Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2006年12月 のアーカイブ

ヘアケアルームからのお知らせ

2006年12月25日 月曜日

年末多忙の折、寒さも厳しくなってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、ヘアケアルームですが、年内は30日(土)まで、
新年は1月5日(金)から営業
となります。
今回は、冬期休暇をとらせていただくこととなりました。

電話予約は冬季休暇内は受付できませんので、
ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。

また、ヘルシンキ・フォーミュラでは1/15(月)まで
『冬のキャンペーン』
を行っております。
1万円以上ヘルシンキ・フォーミュラの商品をお買い求め
いただいたお客様に1万円につき6点のプレゼント素敵な商品の中から
お好きな物を1つ差し上げております。
ぜひ、この期間中にお買い求めくださいませ。

では、皆様来年もよろしくお願いいたします。

 

ヘアケアルーム モニター感想報告(Y.H.さん?)

2006年12月25日 月曜日

第2回(平成18年12月2日/土曜日)抜け毛数:65本

(頭皮チェック)
楽しみにしていた1ヵ月後のモニターの日です。
前回と同じように毛穴をマイクロスコープで見たら、
皮脂は残っていましたがかなり減っていました。

(ヘアケアルーム施術)
シローダーラーの後にシャンプーをしてもらい、
お待ちかねの抜け毛チェックです。
前回より少ないことは明らかで、65本でした。
私の場合、一日で毛穴に皮脂が溜まってしまうので
毎日のきちんとした洗髪が欠かせません。
ヘルシンキ・フォーミュラでそれを落とすことができたのか
細くなった毛が元にもどりつつあるのを実感できました。
乳化の効果を体験できましたので、継続して使用していきます。

(自宅での実践)
この1ヶ月間は使い続けておりましたが、
着実に抜け毛が減っていくのがわかりました。
最初のうちはコンディショナーが上手く使えずにいましたが、
アドバイスをいただき実践するうちに効果が出始めました。
洗い方についても、指の腹というより指先(爪先ではない)で
洗うことで、しっかりと洗えるようになりました。

今回、非常に嬉しかったので
今度はフォーミュラBと洗顔ソープで
スキンケアに挑戦しています。

シローダーラーは脳からリラックスできますので、
頭皮チェックと合わせて定期的に受けるつもりです。

 
< スタッフ・コメント>
皮脂はどなたでも毎日分泌されるものです。
特に頭皮の皮脂は、顔の皮脂よりも多く分泌されます。
ですから、毎日、きちんと洗髪して頭皮ケアをする事が
大切
となるのです。
面倒がらずに、コツコツと日々のケアをきちんとすることが、
頭皮や髪を健やかにする方法なのです。
効果を望むばかりに、早く手ごたえが欲しいと
思われている方々が多いようですが、
劇的に、一気に出来るなどの楽なケア
というものは無い
のです。

 

ヘアケアルーム モニター感想報告(Y.H.さん?)

2006年12月25日 月曜日

埼玉県在住:会社員:32歳のY.H.さんは、
太くて丈夫だった髪が細くなり、洗髪時やスタイリングでの
ヘアワックスなどを使用した時に
抜け毛が手に付着する事が多くなったそうです。
また、フケも急に多く出るようになり、
今まで全くと言っていいほど、なかった抜け毛が急激に多くなり、
婚約者に指摘されて不安になった
とのことでした。
第1回(平成18年10月28日/土曜日)抜け毛数:201本

(頭皮チェック)
まず、始めに毛穴をマイクロスコープで確認させてもらいました。
これが、ビックリ!!
想像以上の汚れでした。。。
パンフレットの写真より遥かに多くの皮脂が詰まっていたのです。
この皮脂に、試しにコンディショナーを垂らすとプクプクと泡が
出始め、これが乳化
であるとの説明を受けました。

(シローダーラー)
シローダーラーは究極の脳のマッサージと言われているだけあって、
温度・感覚ともにとても心地よく、いつの間にか眠りに落ちていました。
今回は、抜け毛の多さが気になって申し込みをしました。
私は、毛量も多く今まで抜け毛を気にしたことはありませんでした。
ところが、この3ヶ月くらいは抜け毛が気になり、
今までなかったフケも出始めたのです。
シローダーラーを受けていてふと考えたのですが、
この3ヶ月は転職、転居という大きな環境の変化があり、
知らず知らずにストレスが溜まっていたんですね。
ここまでのリラックスはありませんでした。
 
(コンディショナー・シャンプー)
コンディショナーによる毛穴の乳化とシャンプーです。
シャンプーの仕方はこれまでの経験ではないくらいに、
皮膚を強くマッサージします。
洗い流して、もう一度シャンプーをし終わった後に
抜け毛の数をカウントしました。
結果は201本と思っていたより遥かに多かったのです。
ヘルシンキ・フォーミュラの使用方法の説明を受け、本日は終了。

(自宅での実践)
驚きはこの後なのです。
使用方法どおりに帰宅し、洗髪しても抜け毛がない。
前日までシャンプーだけでなく、タオルドライをしても
タオルに多量の毛が付着していたのですが、
これもほとんどと言っていいくらいに少なくなっていました。
おそらく、抜けるべき毛は抜け切ったのだと思います。
驚きではありますが、あの毛穴に詰まった皮脂は
これまでの人生で蓄積された汚れですから、
これが無くなっただけでも相当な効果があると思います。
一度、体験してみると納得するはずです。

(使用方法に関する質問)
コンディショナーがどうもうまく使えません
アドバイスをいただけないでしょうか。
指で地肌に塗布することが難しいため、スポイトを使っていますが、
それを全体になじませようとすると髪の毛が邪魔になり、
一回当たりに結構な量を使わざるを得なくなってしまっています。

うまく使えていないためか、乳化もあまりされていないようで
使用前のフケが出る状態に戻ってしまっております。
 
シャンプーもうまくできていないのかもしれません。
お手数ですが、ご指導のほど宜しくお願いします。

 
< スタッフ・コメント>
コンディショナーを使いづらいというお客様は多いようです。
髪が生えているところへ髪ではなく、
頭皮にのみつけるというのは、つけづらい作業と思われます。
このような方には、『櫛などを使って分け目をつけて、
地肌を露出してつけてください。』
とお願いしております。
また、頭皮全体にコンディショナーをつけようと、
頑張られる方も多いのですが、説明書にある分量以上を使用しても
効果が上がるという事ではございません。
Y.H.さんのように、多く使った事で、フケが多く出てしまうように
なった、とおっしゃる方もいるようです。
シャンプーの中にもコンディショナーの成分は含まれていますので、
頭皮につけるコンディショナーは、分量を守り、
気になる部分へお使いください。
頭皮全体に行き渡らなくでも大丈夫
です。

ヘアケアルーム モニター感想報告(K.O.さん?)

2006年12月22日 金曜日

第2回(平成18年12月16日/土曜日)抜け毛数:105本
1回目の抜け毛が120本と愕然としましたので、海外出張にも
シャンプー、コンデショナー持参
で参りました。

シャンプーは出張時も携帯しやすく使い勝手が良く、
就寝前にマッサージすると爽快感で時差ぼけも無く良く眠れました
一方、コンデショナーは地肌に直接塗る事が不便で容器の
改善が求められる商品だと思いました。
もう少しノズルが細く抽出式の方が良いのでは無いでしょうか?

上記海外出張が重なった為、1ヶ月と10日目過ぎにサロンに伺いました。
シローダーラーはやはり爽快で自然に深い眠りに付く様な印象です。
30分程の短い時間ですが、身体が温まりストレスや疲れから開放された
感じ
がします。

シャンプーとマッサージも流石プロの方のテクニック。
爽快感が違いました。

ただ2回目にしても抜け毛が105本でしたので私の頭皮は1ヶ月強では
驚くべき効果は得られなかった感じです。
ただ、1回目のレポートにも書かせて頂きましたが、
この数年、不眠に悩まされており就寝時も目がさえておりましたが、
こちらのシャンプーを使用する様になってからは
自然な眠りが保てる様になりました。

また毎月行く美容院では
「髪に艶が出てきた」「くせ毛が改善された」など
担当美容師からアドバイスを受け

このシャンプー(とコンデショナー)は私にはあっている様です。

1回目、2回目とモニターが終了致しましたが、
次回からは¥7000でトータルでマッサージが受けられるとの事ですので
来年からはストレスから開放される為にも伺わして頂きたいと思います。

現在サロンは半蔵門のみの展開ですが、
青山、渋谷など会社に近い場所にあれば気軽に通えると思いました。

 

< スタッフ・コメント>
コンディショナーが使いづらいとのお話しは、他のお客様からも出ています。
以前、このブログでもご説明をしておりますが、
洗髪前の頭皮への『直接頭皮に口先を付けて使用する』というのは、
衛生上良く思っておりませんので、手の平から取り、
気になる部分の髪を分けて、地肌に付けるというスタンスにしています。
また、口先を細くすると、そのまま頭皮ではなく、
髪を分けて地肌を露出させないまま、お使いになってしまう方も
出てきてしまうと思います。
こうなってしまいますと、おそらく髪に付くことが多くなり、
地肌へつけるという作業が出来なくなることでしょう。

弊社の商品はあくまで、地肌をキレイにして育毛環境を整え、
健やかな髪を育てることがメイ
ンです。
1度手の平につけ、さらに指先に付けて頭皮へという工程が
面倒だと思う方も多いと思いますが、
その一手間がとても重要な事
なのです。

ヘアケアルーム モニター感想報告(K.O.さん?)

2006年12月22日 金曜日

東京都在住:服飾デザイナー:41歳のK.O.さんは、
加齢に伴い、抜け毛に悩んでいたそうです。
地肌が少し見え始め、頭皮が硬くなり、
不眠気味の状態
とのことでした。
第1回(平成18年10月29日/日曜日)抜け毛数:122本

この数年間、ストレスと不眠に悩まされたのと同時に
髪の毛が抜け始め、薄毛が気になって
おりました。
都内のヘッドスパ(ヘッドマッサージ)を数回試みましたが、
何処も似たようなテクニック
で満足が行くものでは御座いませんでした。

今回こちらのモニターを体験させて頂き、
30分程のアーユルベーダ(?)ですが、徐々に深い眠りに誘われる様な、
心地の良い安眠感が得られました。
また頭皮のマッサージ(シャンプー)も適度な刺激が頭から全身に伝わり、
終了後は疲れ気味の体調が、少し前向きになれた感じ
がします。

お店の方と数えた抜け毛本数が120本(?)程あり、
あまりの数量に愕然
としました。
…が、1ヶ月モニター用に頂いたシャンプーとコンデショナーを使い、
1ヵ月後のまた楽しみに伺いたいと思います。
(来週から2週間の海外主張に入りますが、シャンプー、コンデショナー
は勿論持参で行きます)

< スタッフ・コメント>
K.O.さんは、利き腕が左だそうです。
右側頭部を見ると皮脂が多く残っていました。
右利きの人の場合は、逆の左側が上手く洗えていない事が多いです。
毎日の事というのは、習慣で慣れてしまっている作業は
雑になりやすいのですが、利き腕で無い側や、耳の後ろなどの
洗いづらい部分は特に念入りに洗う
事を心がけてみてください。

また、仕事柄、パソコンなどを多く使う方も多いと思います。
交感神経が優位のままですと、寝つきが悪くなり、
その流れから不眠気味になる
方が増えています。
不眠気味の方は、寝る1時間ほど前から、交感神経を押さえ、
副交感神経が優位になるようなリラックスタイムを作ると良いでしょう。
テレビやゲームなどを止め、照明を落としたり、
お香やアロマテラピーなどの香りでのリラックスや、
軽いストレッチやマッサージなども効果的です。

ヘアケアルーム モニター感想報告(T.S.さん?)

2006年12月22日 金曜日

第3回(平成18年11月1日/水曜日)抜け毛数:62本

(ヘアケアルームでの施術)
3回目のマイクロスコープを見て、
1回目よりも毛穴がきれいにはなってはいるものの
まだまだ落とせる部分があることを実感
しました。
そして、シロダーラーのオイルが
今までよりもっと深いところに入っていくような感覚でした。
抜け毛に関してはシャンプーの時は少し増えていましたが、
ドライヤーをする時の抜け毛が3回目では激減していました。
 
(全体を通して)
毎日洗っているのに、毛穴が汚れで埋まっているなんてショックでした。
常に清潔に保つのは大変
だと思います。
洗い方を改善しないといけないと思いました。
知らなければ、ずっと毛穴の汚れはこびりついたままでした。

コンディショナーの効果と洗い方を学べて良かったです。
それと、凄く個人的な感想ですが、
コンディショナーは年配の男性の方が使う化粧品類の臭いがします。
ちょっとおじさん臭いんじゃないかと心配にもなりました。。。
普段の女性用の香料が入ったものとは全然違いますね。
つい、花の香りのシャンプーを使ってお出かけしたくなりました。
今回はお世話になりました。
ありがとうございました。

< スタッフ・コメント>
コンディショナーの香りについては、賛否両論のようです。
男女関係無く、凄く好き!と言う方と、
凄く嫌い!と言う方に分かれるようです。
香料自体は、柑橘系のものです。
男女共用の商品なので、女性が好きなフラワー系では無いので、
フラワー系に慣れている方には、好まれないかもしれないですね。
抜け毛に関しましては、T.S.さんは通常範囲の抜け毛ですので、
1回目:59本
2回目:54本
3回目:62本
と差は無かったようです。
ただ、皮脂がよく取れていなかったとの事ですので、
コンディショナーの使い方が、うまく使われていなかったか、
頭皮の洗い方が不十分だったかもしれません。
今後の髪のためにも、頭皮ケアを心がけてください。

ヘアケアルーム モニター感想報告(T.S.さん?)

2006年12月22日 金曜日

第2回(平成18年10月10日/火曜日)抜け毛数:54本

(ヘアケアルームでの施術)
2回目のシローダーラー。
何をどうするか分かっている分、前回よりもリラックスできたと思います。
寝ているような起きているような状態で力が抜け切ってました。
それと、頭皮を触ったら今までのシャンプーを変えたおかげか
髪の根元が立っているような感触
でした。
 
(自宅での実践)
頂いたシャンプーだけを一日おきに使っていて、
これだけでも平気なんだなという感覚と同時に、
今までサラサラしていた指どおりがなく、
軋む感覚がなかなか慣れませんでした。
洗うときに髪が結構抜けます。
必要以上の指どおり感を求めすぎているのかもと思いましたが、
今まで慣れてきたものを覆すのは、
ある程度時間がかかりそうだと正直思いました。

< スタッフ・コメント>
弊社のシャンプーを使用した時に、
最初の頃は髪が軋むとおっしゃる方が多いようです。
そのような状態になる方とは、ドライヤーを使って髪を傷めている方、
パーマやヘアダイをされている方に多い
ようです。
そのような方々の本来の髪は傷んでいらっしゃるので、
洗い上がりに軋んだような手触りとなる
ようです。
また、市販のシャンプーなどに慣れている方にも、
そのようなお言葉をいただきます。
市販のシャンプーは手触りを重視するために、
本来なら余分な成分(シリコンなど)が含まれているものが
多いのが現状
です。
コンディショナー&シャンプーだけでも十分なのですが、
どうしても軋むとおっしゃる方には、弊社のヘアーパックや
お手持ちのトリートメントなどを、毛先や髪にだけ使用して
いただいています。(頭皮にはつけないようにしてください)

ヘアケアルーム モニター感想報告(T.S.さん?)

2006年12月22日 金曜日

東京都在住:会社員:26歳のT.S.さんは、
毎日洗髪をしているものの、1日の後半で頭皮がすぐに痒くなるそうです。
コシがなく、髪がペタンとなってしまうのが悩み。
また、数年前から不眠症になり、年々酷くなっているとのことでした。
第1回(平成18年9月27日/水曜日)抜け毛数:59本

(頭皮チェック)
シローダーラーに興味を持って、
半蔵門のヘアケアルームに行くことにしました。
最初にマイクロスコープで、頭皮の毛穴を見せてもらってショッキングでした。
毛穴に皮脂がこびりついてて・・・。

(シローダーラー)
そして、シローダーラー開始。
ストレスを解消にもなるし、私がもともと不眠気味なので、
それにも良さそうだと思いました。
とっても気持ちいいと思ったのもつかの間。
いつの間にか寝てしまって、気付いたら終わりの時間
が来ました。
 
(コンディショナー・シャンプー)
そして、洗髪ですが、
なにげにこれが一番気持ちいいというくらいに、
凄くしっかり洗ってもらえて、
汚れが完璧に落ちたって感覚で、すごく気持ちよかったです。
洗い方が自分で洗うのとは大違いでした。
自分ではあの洗い方は毎回疲れそうで無理かなとも思いました。

< スタッフ・コメント>
不眠症の方でシローダーラーを受けに来ていらっしゃる、
リピーターのお客様が何名かいらっしゃいます。
何名かのお客様は施術中に寝てしまう方もいます。
本当は、眠りにつく直前の状態がずっと続く方が、
良いそうなのですが…。
いづれにしろ、緊張性の不眠症の方が
リラックスしていただけているようで、良かったと思います。

ヘアケアルーム モニター感想報告(E.C.さん?)

2006年12月15日 金曜日

第3回(平成18年10月15日/日曜日)抜け毛数:12本
 

(頭皮チェック)
まず、前回同様、拡大レンズで頭皮をチェックしてもらいましたが、
皮脂がほとんどなくなっていました。

(シローダーラー)
シロダーラも快適でした。

(コンディショナー・シャンプー)
その後、コンデショナーとシャンプーをしてもらった後、
再度拡大レンズで自分の頭皮を見せてもらいましたが、
さらに皮脂が取れていていました。
抜け毛を数えてもらったら、
12本と、信じられないくらいに減っていました。
ちょっとでき過ぎかもしれませんが、
今後も貴社のコンデショナーとシャンプーを使うことにより、
このまま抜け毛が減ってくれて、頭髪が増えてくれれば幸いです。

 
< スタッフ・コメント>
ヘルシンキ・フォーミュラのコンディショナー&シャンプーを
初めて使う方は、毛穴に蓄積されていた皮脂が取れるのに、
個人差はありますが、大体1ヶ月ほどかかります。
その頃になりますと、抜け毛が減る、髪の毛のハリやコシが出る
など、髪の変化を実感してきます。
発毛はそのメカニズムから、早くても約8〜9ヶ月はかかります。
毎日の頭皮ケアで毛穴をキレイにし、発毛阻害の原因を取り除く
地道な努力が実を結ぶのです。

ヘアケアルーム モニター感想報告(E.C.さん?)

2006年12月15日 金曜日

第2回(平成18年10月8日/日曜日)抜け毛数:47本
 

(頭皮チェック)
まず拡大レンズで頭皮をチェックしてもらいましたが、
皮脂が激減していました。

(シローダーラー)
シロダーラを額に垂らしてもらうと、
前回以上に落ち着きました。

(コンディショナー・シャンプー)
コンデショナーとシャンプーをしてもらった後、
再度拡大レンズで自分の頭皮を見せてもらいましたが、
皮脂がかなり取れていていました。
また抜け毛を数えてもらったら、47本と、
前回と比較して約半分に減っていました。
昔から抜け毛が多くて、減らすのををあきらめていましたが、
こんなに減らすことができるのかと感激しました。

(自宅での実践)
コンデショナーとシャンプーを使いほぼ毎日洗髪しました。

< スタッフ・コメント>
ご自宅でのシャンプーをきちんと使えていたようで、
頭皮の脂も取れてきているようでした。
ヘルシンキ・フォーミュラのコンディショナー&シャンプーは、
肌に負担をかけず、徐々に毛穴に詰まった酸化皮脂を溶かして
落とすので、初めて使う方は、今まで毛穴に蓄積されていた脂が
溶けるのに、約1ヶ月ほどかかります。
皆様、よく一気に解決する事を望みますが、一気に変化させるのには、
何かの反動(副作用)があるということを考えて下さい。
無理なく、徐々に…毎日の積み重ねが大事なのです。