Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2007年1月 のアーカイブ

パーマとヘアダイについて

2007年1月26日 金曜日

最近、ヘアケアルームへお越しくださる方で、
シャンプーやシローダーラーは、ヘアダイやパーマを
かけてから来た方が良いのか、かける前に来た方が良いのか
というご質問をよく受けます。
男女を問わず、パーマやおしゃれ染めや白髪染めを
される方が多いですよね。
ふと周りをみると艶やかな黒髪という方は、
昔に比べて随分と見なくなりました。
 
結論として、パーマをおかけになる前後の日は、
コンディショナーのご使用は避けてください。

ヘアケアルームでは、ヘルシンキ・フォーミュラの
コンディショナー&シャンプーを使用しています。
パーマは髪のたんぱく質の結合を変えてウェーブなどを出す作業です。
ヘアーパックやトリートメントをした後のパーマは、
この結合をさせづらくなるので、かかりづらいというお話しは、
聞いたことがあると存じます。
コンディショナーを使用した後は、この状態と同じですので、
パーマをかける際には、パーマをかける前後の日には、
最後につけるコンディショナーを使用しない方がよろしいでしょう。
 
染毛に関しては、コンディショナーの使用は特に問題ありません。
しかし、ヘアダイは毛髪へのダメージは非常に大きいので、
ヘアケアルームではお薦めいたしません。
 
また、コンディショナーは染毛に関しては問題ないと思います。
染毛剤がコンディショナーにより、落ちる事はありません。
心配でしたら、染毛をした後一回目のシャンプーの際には
コンディショナーを使用しないというくらいでよいでしょう。

さて、ヘアダイやパーマの繰り返しは毛髪をもろくします。
さらにドライヤーの高熱でキューティクルが変形し始め、
枝毛、切れ毛、につながり髪本来の美しいツヤも失います。
見栄えよくヘアダイすることは、
気をつけて行わないと本末転倒になりかねません。

最近は市販の染毛剤で、手軽に自宅で行う方も多いようです。
家庭用のヘアマュキュアはヘアダイより、ブリーチをしない分、
髪へのダメージはかなり軽減できます。
 
染毛するときは、 皮膚の弱い方は、
アレルギー反応のパッチテストを行うこと。
染毛後は、地肌を爪等で傷つけずシャンプーで
地肌を充分洗い流すことをご注意下さい。
また、ゴワつきを感じたり、絡む場合は
ヘアーパックのご使用
をお薦めします。

ヘアケアルーム モニター感想報告(M.Y.さん?)

2007年1月12日 金曜日

第1回(平成18年8月8日/火曜日)抜け毛数:63本

(シローダーラー)
アーユルヴェータの気持ちよさは2回目のほうがありました。
より、体が熱くなり(真夏だったせいもありますが)、
体温が上がったような感じがしました。

(全体の感想)
何年か前から頭頂部が薄いことに悩んでいました。
頭皮が緑色ではなく、茶色になっており不健康な感じです。
また、毛一本一本が(もともと細いことは細いのですが)
弱々しくなっていて、毛に艶もなくなっていました。

今回、1か月間このシャンプーを使ってみて、一番強く感じたのは、
毛一本一本がしっかり頭皮にくっついてきたなということです。
今までよりも抜け毛が少なくなったような感じもあります。
何よりも艶が出てきたなと思いました。

それと、シャンプーもリンスも今まではたくさん使えばいい
と思っていたところがありましたが、ヘルシンキ・フォーミュラは
少量を使うということで、少量でいいんだというのは
目から鱗
的なものでした。 
 モニターを受けたのが夏だったせいもあって、
何回か泊まりがけの旅行にも出かけたのですが、
持ち運びが楽だったのもとてもありがたかったです。

コンディショナーをどのぐらいつけたほうがいいのか、
わかりづらく、(少量だと頭皮全体に回らず、多量では
ベタベタしてしまうような感じがして)悩みもありました。
今までシャンプーやリンスに対して気を遣わなければ
と思いつつも、気がつくと値段が安いものや香りがいいものを
選んでいたような気がします。
今回、ヘッドスパを受けたことで、
頭皮にいいシャンプーやリンスを、多少値段が高くても使っていこう
という意識改革ができたのは本当に良かったと思います。
ありがとうございました。

< スタッフ・コメント>
ケアルームのブログではよく登場する問題ですが、
コンディショナーを頭皮全部につけようと
頑張られる方が多い
ということが、ヘアケアルームをオープンして、
本当に気付かされました。
商品の中に入っている説明書にも5〜6滴(小さじ1/3程度)とか、
気になる部分をと書いてあるのですが、
説明書通りに使用される方が少ないようです。
ケアルームをオープンして良かったと思うことは、
この様なお客様の疑問にお答えし、些細と思うことが実は
とても大事な事を未然に防ぐ事が出来る
ということです。

ヘアケアルーム モニター感想報告(M.Y.さん?)

2007年1月12日 金曜日

東京都在住:会社役員:42歳のM.Y.さんは、
抜け毛が多いと気になっていたそうです。
第1回(平成18年7月25日/火曜日)抜け毛数:92本

(シローダーラー)
まず、最初にアーユルヴェーダーのチャクラが開くという
オイルをおでこに流すというものは、
とても気持ちがよく、ついウトウトしてしまいました。
体がほんのり熱くなって活性化したような感じもしました。

(コンディショナー&シャンプー)
その後のシャンプーとリンスはやってもらったときには
気がつかなかったのですが、自分でシャンプーをしたときに、
頭皮がほんとうにツルツルになったのは驚きでした。

(自宅での実践)
また、4〜5日使ってみると髪の毛全体に
腰が出てきたような感じ
がしました。
< スタッフ・コメント>
シローダーラーはアーユルヴェーダートリートメントの一部です。
しかし、その効果は大変大きく、シローダーラーだけで、
全体メニューの20%以上をカバーすると言われています。
それだけ、人間にとって脳の役割とその負担(ストレス)が
大きいと言えるでしょう。
また、ヘアケアルームで使用しているオイルは様々な薬草が
ブレンドされているので、薬草成分が頭皮から吸収され、
毛細血管を通り、老廃物を付着して消化管に入るので、
デトックス効果
も考えられます。

本年もよろしくお願いいたします。

2007年1月5日 金曜日

◇◆◇  新年明けましておめでとうございます。  ◇◆◇

 昨年は皆様には大変お世話になりました。
2007年も皆様の髪の健康のお手伝いをしていきたいと、
スタッフ一同、精を出して参ります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本日より、通常通りの営業となります。
寒く、ご多忙の中、新年よりお客様のご予約をいただき、
とても嬉しく存じます。
今後も皆様に愛されるサロンを目指して頑張ります。

さて、暖冬と言われてもいるようですが、
やはり、冬は冬。寒いですね。
冷え性の人にはとても辛い季節です。
この冷え性というのも、最近では女性だけの
ものではなくなっているそうで、男性の冷え性も
随分と多くなっているとのことです。

忙しい毎日で、シャワーだけの生活となって
しまいがちですが、このシャワーだけの入浴を
しているという方に、冷え性の方が多いそうです。

冬は血行も悪くなりがちですので、
ぜひ、湯船にきちんと入る入浴や、
半身浴をおすすめ
いたします。
リラックスするのも、血行が良くなるのも、
体だけでなく、頭皮にとっても良いことです。
さら湯だと、湯上りにすぐ体が冷えると言う方は、
入浴剤やあら塩、重曹などを入れてみてはいかがでしょう?
(浴槽に良くないものもありますから、
 ご自宅の浴槽を調べてみてから試してください)

 
また、ヘルシンキ・フォーミュラでは、1万円以上
の商品をお買上の方にプレゼントがついている、
冬のキャンペーンも1/15(月)まで行っております。
ヘアケアルームでも商品をお買い求め出来ます。
ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ。