Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2007年4月 のアーカイブ

突撃レポートとお客様の熱意に感謝。

2007年4月17日 火曜日

弊社の商品は、雑誌によく紹介されるせいか、
「○○に載っていたシャンプーを買いたいのですが…」
というような、問い合わせの電話が
よく本社にかかってくるそうです。
その中には、知らない間に紹介されている事もあり、
慌てて逆に、お客様に雑誌名や掲載号を
聞いたりすることもあるそうです。

そんな中で、2月に本社から、
「福岡方向のお客様で以前に来た方を知りたい」
と連絡があったのです。
…何か不手際でもあったのかと思い、
ちょっとドキドキしてしまいました。

聞いてみると、どうも地方紙に載っているのを見たという、
シャンプー購入希望のお客様がいたそうです。
それが、『月刊はかた』という雑誌らしいのですが、
ヘアケアルームやシャンプーの事が書いてあったそうです。
本社も知らない事だったそうで、取材等の連絡が無かったため、
まずサロンに聞いてみたとの事でした。

暫くすると、本社からまた連絡があり、
『トコさん』と言うお方が書いて下さったようですとのお話し。
本名で教えていただけないと、こちらも分からないのですが…?
そういえば、以前、日経パソコンにブログを持っているので、
書いても良いですか?と聞かれた方がいました。
書かれた様子がなかったので、そのままにしてしまいましたが、
確か、その方は福岡の方…。本社でもその方が浮かんだようで、
その方のペンネームを教えて欲しいと言われましたが、残念ながら、
サロンではカルテ記入のために本名だけしか聞いておりませんでした。
すぐに、本社より「この方でした?」と顔写真の載っている
紹介ページが送られてきて、見覚えのあるお顔とご対面。

ようやく書いてくださった方が分かりました。
やはり、日経パソコンにブログを持っていると言っていた方でした。
いつの間にか、知らないところで、紹介してくださっていたようです。
記事を拝見してみると、とても軽快に面白く紹介されていました。
しかし、記事の中には弊社の名前も、シャンプーの名前も、
当サロンの名前も書いておらず、写真も載っていない状態でした。
…… シャンプーを買ってくださったお客様って、
一体、どのようにして調べて弊社まで辿り着いたのでしょう…?
とってもお客様の熱意を感じた一件でした。

トコさんが書いてくださった、ヘアケアルームの記事はコチラ

肥満の原因にもなる脳疲労

2007年4月13日 金曜日

暖かさを日増しに感じる春がやってきました。
そこで、気になるのは体のライン。
最近そんなに食べる量が増えていないのに、
なぜか肥満気味…と思う方は案外多いようです。

自分では食べていないように思えても、
体の代謝はある時期を過ぎると悪くなり、
消費カロリーはなかなか減らなくなります。
このように肥満は、消費カロリーと摂取カロリーの
バランスが崩れてしまっていることが
原因という場合が多いようです。
では、本当に肥満の原因は、
単純にカロリーのバランスだけで解決するのでしょうか?

【ストレスと肥満の関係】
ある研究によると、ストレスが蓄積され
脳疲労が起きると、認知異常や五感異常が起きるそうです。
具体的な症状としては、味覚が正常ではなくなり、
塩分や甘いもの、油の多いものを極端に食べたくなります。
また、過食などの異常行動が起こったりするそうです。

これでは、いくらカロリー制限をして、基礎代謝をあげても、
脳疲労が解消されないかぎり、肥満傾向のままになってしまいます。

【なぜダイエットは失敗するのか】
例えば、ダイエットをしていても、急な負担となる
食事制限や運動での我慢や努力は、更に脳疲労を引き起こします。
こうなると、せっかく痩せてもリバウンドを起こしたり、
なかなか好結果を出せなかったりとなってしまいがちです。
ダイエットをするのなら、脳疲労を起こさないように
気をつけながら行うのが良いようです。

【脳疲労を抑えるには】
考えられる対処方法としては、シローダーラー。
脳をマッサージできる唯一の方法といわれているからです。

ある実験研究によると、シローダーラーを続けることで、
やけ食いから開放されたという報告もあるそうです。
ダイエット以外にも、禁煙のイライラから開放されたという
報告までもあるそうです。
ダイエットや禁煙をしている方々には朗報といえるでしょう。