Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2007年11月 のアーカイブ

洗髪浄化法  シャンプー2度洗いは洗いすぎ? 

2007年11月30日 金曜日

ヘルシンキ・フォーミュラの効果と、髪のサイクルを2週に渡り、
ブログに書いてまいりましたが皆さんご理解いただけましたか?
 
今回「正しい使い方」と、皆さんが疑問に思われる
「洗いすぎ」について書いてみたいと思います。
先週ヘアケアルームにあるご質問のお電話をいただきました。
 
  コンディショナー&シャンプーを使っています。
  以前は、スカルプシャンプー
  (現在の名称が変わり、Bシャンプーのこと)を使っていました。
  最近髪が、サラサラになりすぎる気がしております。
  毎回の洗髪時に2回シャンプーするのは
  「洗いすぎ」なのではないでしょうか?

 
抜毛やフケなど、お悩みはありませんか?
 
  今は特にありません。
  ただ、髪がサラサラになりすぎるのが心配です。
 
半蔵門のヘアケアルームにお越しいただいて、
頭皮の状態をお見せ頂くことはできませんか?
 
  僕は名古屋に住んでいるので、行くことが出来ないので・・・
 
シャンプーを気に入って愛用してくださり、
遠方からのお問い合わせに大変恐縮いたしました。
なぜ1度のシャンプー時に2回洗うのだろう
と思われる方は比較的多いようです。
 
男性は毎日の洗髪、(女性より皮脂量が約20%くらい多いため)
女性は1日おきの洗髪(逆に男性より分泌する皮脂量ガ少ないため)
をお勧めしております。
コンディショナーは、ご自分の気になる部分に
(頭頂部や生え際など、その方によってさまざま)
頭皮(地肌)に直接
なじませます。
1〜2滴を2、3箇所に行ってください。
(髪ではなく、頭皮に行き渡りやすくなります。)


その際、コンディショナーは洗面台に、
シャンプーはお風呂場に備えて使用すると良いと思います。
5分〜10分の乳化時間は、湯船に浸かったり、
身体を洗っている間、毛穴に詰まった酸化した皮脂を
ゆっくりと溶かしていきます。

その後2回シャンプーするのは、
1度に全部使いきるより、2回に分けて洗う方が
洗い残しの部分などが無くなり、効率的
だからです。

さらに、当社のシャンプー剤には、
泡立ちの気泡剤が、沢山含まれていません。
気泡剤は、トリートメントに逆効果
になる場合があります。
ですから使い始めは脂汚れが多いので、泡立ちが悪いでしょう。
2回目のシャンプーで軽く泡立つ程度を基準として下さい。
髪に対し、洗いすぎと感じるのは、髪を洗っていないでしょうか?
あくまでも頭皮を洗って下さい。

頭皮を洗う事で、髪の汚れは充分落とされています。
シャンプーの分量を減らしても結構です。
シャンプーの分量が多すぎない限り「洗いすぎ」にはなりません。
シャンプー後は、充分すすぎます。

タオルドライ後、頭皮が濡れている状態で、
もう1度コンディショナーを気になる部分に2〜3カ所
に1滴程度
なじませます。今度は洗い流しません
これは、綺麗になった毛穴に汚れや、皮脂を詰めない予防と、
さらに毛穴の奥につまった皮脂の乳化を促進する為です。
 
その効果は、頭皮表面にとどまるものではなく
毛穴の内側からもきれいにしていく
のです。
正しく使ってこそ最大限の効果をもたらすのです。
 
医学博士で、アーユルヴェーダの第一人者である、上馬場和夫先生は、
「「ヘルシンキ・フォーミュラ」で洗髪するだけで
効果は上がるのであるが、
アーユルヴェーダの浄化理論と統合することで、
もっと広範囲で、確実な効果
をだすシステムとすることができる
可能性を紹介したい。まさに『洗髪浄化法』である。」
と著書である
「黒くなる 生えてくる ヘルシンキ・フォーミュラの洗髪浄化法」
(NON BOOK)に記述しておられます。

ケアルームのシローダーラのコースはまさに
『洗髪浄化法』といえるでしょう。

 
毎週ブログを更新しておりますが、
次回12月から、スタッフNAとスタッフNOも
ブログ初挑戦いたします。
今、ブログネタの原稿に四苦八苦している様子。
(独り言まで飛び出しております。)
お楽しみに・・・。
 
また、お客様の声をこのブログで
反映させていただきたいと思っております。
ご来店の際、ご意見、ご感想を是非お聞かせ下さい。

抜け毛と細くなる毛

2007年11月22日 木曜日

前回、女性の髪の方が男性より長命であることを紹介いたしました。
髪の毛の成長サイクルを簡単にいうと、
長い成長期と2〜3カ月の休止期の繰り返しともいえます。

休止期になると、毛包で発毛の準備を整え、
毛母細胞が分裂を繰り返し髪の毛が成長します。
髪に悩む人は成長期が短く休止期が長くなり、
このことで、髪の絶対量が減り、細い髪が多くなります。

髪の成長が続く間、毛母細胞は毛細血管を通じて与えられる
栄養分によって活発な分裂・増殖を続けて、
髪を頭皮の外へ押し上げていきます。
頭皮の上に生えている髪の毛は、
この毛母細胞が角化したもの
(例えると爪と同じ)ですから、
髪の毛自体に栄養を与えても髪の成長には関係ありません
 
このような質問を受けました。

  ロングヘアーだと髪が抜けやすくて
  ショートヘアーだと抜けずらいなんてあるのでしょうか?

とか、
  私は髪を伸ばしています。
  でも最近抜毛が多く、頭皮(地肌)が透けて見えるのですが…。
とか、
  1本、1本コシがなく、細い毛なのです。
とか、

皆さんもよく耳にする悩みや、同じ悩みを抱えていると思います。
では、なぜこんな事がおこるのでしょう。  
 
皆さんは、毎日整髪剤を駆使したり、ツヤのある見栄えの良い
スタイリングを心がけますよね。
さらには、パーマ(ストレートパーマ),ヘアダイなどもして…。
シャンプー後には、乾燥の為に高温での長時間ブロー、ブラッシング
髪自体に与えるダメージは、ロングの方の方が要因が多く
髪断面のキューティクルを磨耗させ、髪は保湿性がなくなり、
パサツキ、きしみ、切れ毛、枝毛の原因になります。
髪が長いから、即脱毛につながるということではありません
 
大切なのは、清潔な頭皮を保つこと。
ここが、髪の毛の育つ土壌だからです。

 
髪の根本である、皮膚の内側(毛穴の奥)まで
きれいにしてしまうことができるのは、
ヘルシンキ・フォーミュラ 独自の乳化剤の成せる技なのです。
しかもアメリカFDA(食品医薬品局)で、
クッキー、チョコレート、ケーキなど、子供さえも食べる
食品に添加することを認可されて
いますので、安全性の高いものです

頭皮の毛穴が、洗浄されるだけでなく、
毛穴の内側の過剰なコレステロールを排出し、
毛根の細胞活動を活発化する働きや、
これによる血液循環を促進することが出来る
のです。
 
最近の研究では、過剰なコレステロールが皮脂と混ざり合い
分泌される過程である酵素の働きにより、
本来髪を生やす働きがある男性ホルモン(テストステロン)を
止めるホルモン(DHT)に変化させてしまう
そうです。
 
皮脂が毛穴に詰まると、このDHTの影響で毛包が萎縮し、
毛母細胞の働きが弱まり、発毛力が退化
します。
この結果、抜毛や、毛細り(毛が細くなり、コシが無くなる)になるのです
 
毛穴の「皮脂」を取り除き処理できないシャンプーを使っていたのであれば、
髪の汚れを取り除いてサッパリした気分にはなりますが、
頭皮の環境改善には、役立っていないのです。

毛穴の限度数と髪の老化

2007年11月16日 金曜日

 「髪の毛って、毛穴から生え変わるのは、
  20回が限度って本当ですか?
  私は、20回なんて、とっくに抜け替わっている気がします。
  もう、生えてこないのでしょうか?」

これは、40代の女性の方からの切実な質問でした。
 
 
髪が生えてから脱毛するまで(髪の一生)は、
数年あると言われています。
(一般的に、男性は3年〜5年、女性は4年〜6年位)
この間に、成長期→退行期→休止期を経て脱毛していくのです。
 
日本人の場合、平均10万本の髪が頭部から生えており、
およそ10万個の髪の“ 根っこ(毛根)”があります。
でも、この根っこは、すべてフル稼動しているわけではありません。
全体の9割弱は成長を続け、残りの1割は冬眠している状態
なのです。
冬眠中のうち、数十本が毎日抜けてしまいます。
これが、抜け毛です。
この、通常サイクルによる抜毛の現象は、当たり前のことなのです。
 
このサイクルによる髪の一生は、
老化が進むにつれて毛根にある、毛のおおもとの毛乳頭が小さくなっていきます。
小さい毛乳頭からは、細い毛を生み出す事しか出来ません。

さらに酸化皮脂が毛穴に詰まり、窮屈な毛穴の状態では、
毛根の細胞分裂が上手く出来ず、痩せて小さな毛根にしか育ちません。
充分な成長期を送られない毛根は老化した毛根と同じように
弱く細い毛を作るだけにとどまらず、抜け落ちる毛を作るのです。

そうなると、せっかくの成長期が短くなり、
抜けた髪の補てんは遅れがちとなります。

でも、この成長期を伸ばすことが出来たら、話は別ですよね?
きちんとした毛髪サイクルにさせれば、
異常に早く老化へと移行する毛根をストップさせることは出来ます。
毛乳頭の働きを活発し、細胞分裂を充分に出来るように
成長期をしっかりと過ごさせてあげれば良いのです。

そのためには、毛穴に詰まっている皮脂を除去しなくてはなりません。
問題の酸化皮脂は、ヘルシンキ・フォーミュラ独自の乳化剤で、
簡単に溶かして除去することが出来る
のです。
 
ヘアケアルームでは、ご自分の頭皮で、
毛穴に詰まった酸化皮脂が溶けていく様子をご覧頂いております

 「さっきシャンプーしてきたばかりなのに、
     なんでこんなに白いものが付いてるの?」
 
 「キャー、汚い」

と驚かれます。
 
 
一般に市販されている、いわゆるスカルプ用シャンプーを使用しているのに、
髪がべたつく、サッパリしない、頭が痒い、翌日には頭皮から臭いする・・・。
これらは、落ちづらい酸化皮脂が除去できずに残されている
からです。
それが、いとも簡単に目の前で溶かされて落ちていくのです。
 
ヘルシンキ・フォーミュラの乳化剤は、
きれいになった毛穴にもう1つの工程を加えています。
それは、きれいになった頭皮や頭皮の毛穴のコンディションを整え、
酸化した皮脂が溜まりにくいように、乳化を促す
ことです。
これにより、毛根が毛穴の中で押しつぶされることなく自由になり、
栄養が行き渡ることで新陳代謝が活発になり、発毛を促すだけでなく、
髪にハリやコシまで出てきます。
 
ヘルシンキ・フォーミュラのシャンプーは使い始めの頃、
抜け毛がしばらく増えるとおっしゃる方が多い
です。
それは、冬眠している毛、つまり抜けるべき時期の毛が
正常なサイクルに戻そうとしているサイン
なのです。
 
    「抜毛なんてこわくない。」
 
決して抜け損ではありません。
毛根から、健康な毛髪を育てる土壌を整えていると考えてください。
 
そうそう、毛の生え変わりが20回って本当ですか?
の答えについては、
冒頭に書いた毛髪サイクルに当てはめると、単純計算で
 
1本の髪のサイクルが約5年 × 生え変わりが20回 = 約100年
 
100年間は、約10万本のいずれかの毛が生え変わっている
ということになりますね。(苦笑)

年齢を感じるのは肌?髪?

2007年11月9日 金曜日

最近どんどんと寒くなってきましたね。
若い女性のファッションを見ると寒いのにスゴイな〜
と思ってしまうのは、もう年なのでしょうか?

さて、年を感じてしまう事柄も、人それぞれですが、
あるアンケートによると、男女では随分と差があるようです。
20歳以上の男女約1,700人に、
ある会社が年齢を感じる瞬間をアンケートをしたところ、

外見での感覚では
男性は
1位『白髪が増えた』
2位『贅肉・お腹が出てきた』
3位『髪が薄くなった』

女性は
1位『肌のハリがなくなった』
2位『白髪が増えた』
3位『シミ・シワが増えた』

男性は髪、女性は肌に目が行くようですね。

ちなみに女性の『髪が薄くなった』は7位で、
男性の『シミ・シワがで増えた』も7位です。
え?女性の『贅肉・お腹が出てきた』ですか?
第4位だそうです。
(誰でしょう?図々しいとか思っている方は?)

鏡を見るとき、女性の場合はお化粧などで、
肌への変化に敏感
なのかもしれませんね。
化粧ノリや、化粧にかかる時間で違いが出てきたり、
起きた時にシーツの跡が前より戻る時間がかかる…むくみが出るなど、
連日の疲れや前日の不摂生は顔に如実に出ます。
若い時には一晩寝れば治ったのに…と思う事が多くなるのです。

世代的にも20代〜30代は子育てに時間を取られて、
自分の事は後回しになり、やっと一息ついた時に、
ドッと肌が老けを感じてショックを受けている人も多いはず。
子育て中の奥様のお肌が老けてきたな〜と思った旦那様、
どうか奥様に鏡の前に座る時間をあげられるように、
何かお手伝いをしてあげて下さい。

こうして肌の不安を感じているのは20代〜30代がダントツで、
40代以降になると不安を感じるのは髪へと移行しています。
女性は肌から衰えを感じているようですね。

それに比べると男性は、
男性ホルモンの影響で髪への変化が大きい方もいる
ので、
30代ぐらいから、抜け毛の量が多くなったと不安を持ち、
『抜け毛』と答える人が多いようです。
『白髪』と『抜け毛』に分かれて悩みが出てくるようです。

抜け毛の秋を過ぎた今、とても不安に思っている方も多いと思います。
でも、抜け毛を気にして頭皮を洗わないと、もっと抜けてしまいますヨ。
それから、白髪も気にして抜いている方、止めて下さいネ。

では、これらの悩みにどんなお手入れがオススメかと言うと、
肌のハリやシワにはコラーゲンヒアルロン酸が有効ですが、
アイラボの製品は、自分に必要な物を個別で揃える以外にも、
最初からリッチに含まれているエッセンシャルローション
あります。

アイラボのエッセンシャルローションは、
シミやシワなどに有効なコラーゲンやスクワラン、プラセンタなどの
美容成分を配合
し、ナノ乳化法を取っているので、素早く浸透します。
アイラボのエッセンスは
エッセンスC以外は乳液と混ぜて使えますので、
さらに、リッチにご自分に合わせてエッセンスを加える事も出来ます。
また、濃いと思うのでしたら、調整水で伸ばして使う事も出来ます。

個別にエッセンスを塗らなくても最初から混ぜて使えば時間の短縮になります。

髪は、やはりきちんとした頭皮環境を作ってあげる事が大切です。
毛母細胞へ栄養が行き渡るように、余分な皮脂は排除してあげて下さい。
血行不良ですと、血液が栄養を上手く運べないので、
洗う時は頭皮をマッサージするのをプラス
してあげたり、
洗髪用のブラシでマッサージをしてあげるのも良いでしょう。
それでも血行不良の気がする方は、
血行を促進させる育毛促進剤を使用するのも手です。
もちろん、食事や生活習慣、睡眠などにも気を使って下さい。

男性も女性も、毎日のお手入れのお時間が取れるように、
労わり合ってあげて下さいね。

アダルトニキビとニキビ跡

2007年11月7日 水曜日

「ニキビ」は思春期だけのものという事ではなく、
20〜30歳の働く女性に多いと言われています。
ケアルームへ来られる方でも、このアダルトニキビに悩む方も多いです。

顔全体に出来る中高生などと違い、アダルトニキビは
頬や首、口の周り、下顎に出来る事が多いそうです。
なぜ、働く女性に多くなったのでしょう?

ストレスや不規則な生活などは、男性ホルモンの分泌を高めます。
そうなると、皮脂の分泌を高めてしまうので、
ニキビになりやすい状態となってしまいます。
ニキビ以外にも、酷い人は多毛や月経不順になったりします。
こうしたホルモンバランスの乱れは、
特に月経前にニキビを酷くさせたりもします。

では、ニキビはどう出来るのか、段階別に説明します。

【?毛穴が詰まる】
ホルモンバランスの乱れにより皮脂が増えて、毛穴が詰まります。
皮脂、死んだ皮膚細胞、顔にいる常在菌(アクネ菌など)が閉じ込められる。

【?炎症する…赤いニキビ】
毛穴の中に閉じ込められた皮脂などを餌にして、アクネ菌が異常繁殖
繁殖した菌が、炎症性物質を出して毛穴の壁を炎症させる。
炎症により赤くなって吹き出物状になります。

【?膿が溜まる…白いニキビ】
炎症が進むと、毛穴の内部組織が破壊されます。
こうなると、膿がたまり、白っぽい膿庖となってしまいます。

【?ニキビ痕】
凹みやしこりなどのニキビ痕となります。

なるべくなら、?の状態を改善させ、それ以降へ進まないように
毎日のケアが必要です。
地道にケアすることが、悪化をさせないコツです。

●毎日最低でも洗顔を朝晩に行う。
●洗う時や顔を拭く時にゴシゴシ強く擦らない。
 (皮脂腺を刺激して皮脂分泌が活発になります)
●ヘアスタイルを顔やニキビの出来る辺りにかからないようにする。
●睡眠不足を避ける(皮脂分泌が活発になります)
●ストレスをなるべくためない。
●食生活にも気をつける

などです。
フォーミュラB使ってから、洗顔するとゴシゴシ擦らずに
毛穴に詰まった皮脂を効果的に落とすことが出来ます。

寝る前に、出来てしまった初期のニキビにピンポイントで乗せ、
翌朝洗顔の時に落とすことをよくケアルームでおすすめするのですが、
2〜3続けると消えてゆくので気に入っていると喜ぶお客様も多いです。

フォーミュラBは毛穴をキレイにするので、
その後の化粧水などの浸透が良くなり、
保湿液や美容液なども効果的に入ります。
くすみが取れて肌がワントーン明るくなった方が多いです

また、ビタミンC誘導体は、
ニキビ痕の赤みに効果があると言われています。
ビタミンC誘導体は肌に吸収される時にビタミンCへと変わり、
ビタミンCの美白効果が色素沈着へと働きかけるからです。

さらに、ビタミンC誘導体には様々な効果があるのですが、
特にニキビに悩む方が注目したいのは、
●皮脂の分泌抑制作用
●コラーゲンの生成促進
(肌の内側をふっくらさせ、凹んでしまったニキビ痕に)
●抗酸化作用
(ストレスや排気ガスなどで生まれる活性酸素を除去する働き)

こんな効果があるので、ニキビ肌、オイリー肌には、
フォーミュラBエッセンスC(ビタミンC誘導体)とを
セットで使うことをオススメ
します。

気になるのは毛穴

2007年11月2日 金曜日

フジテレビで朝の元気な情報番組「めざましテレビ」で、
「めざましマガジン」というフリーペーパー
を出しているのは、
みなさんご存じですか?

都内や関西、他にも各地方(沖縄とか)で配布されていますが、
HPもあります。(やっぱり表紙は「わんこ」なのです)

さて、先日配布の号で特集されていたのは「毛穴レス」。
その中で読者オススメの毛穴お助けアイテムに
フォーミュラBが掲載されました!

「読者の方からオススメがあり、掲載したいのですが…」
と本社に連絡が来たそうです。
本当にありがたい限りです。

その推薦者の方は、学生さんで、
小鼻周りの黒ずみを気にして使用していたそうです。
使ってみる価値あり!とオススメしてくれていました。

フォーミュラBは、チューブタイプとお徳なボトルタイプ
ありますが、ほんのちょっとでスッゴクのびるので、
チューブでも結構使い応えはあります。
じゃあボトルは余っちゃうんじゃないと思いの方、
フォーミュラBは小鼻だけではないのです。

皮脂汚れと臭いに効果的なので、いろんな所に使えます。
例えば、足の裏や指の間、ワキの下などに塗り、
5分〜10分乳化をさせてから洗うと
臭いの元を取るので、キレイサッパリです。
私は、首全部にもつけています。(前・横・後ろ)
シャツなどの襟足の汚れが無くなります♪
背中ニキビが気になる人はお風呂前に塗り、
乳化させてから洗い流してみてください。
こうしてみると、結構使い道があります。
洗い流す時はフォーミュラBソープを使うと更に効果的ですよ!

さて、紹介されていた特集ページで、毛穴に対して
100人の女性による読者アンケートも載っていました。

毛穴に悩むと答えていた方は80%
気になるようになったのは20代からという答えが70%以上。
毛穴ケアをしている人は91%だそうです。

毛穴を気にする女性は多いですよね。
化粧の仕上がりや化粧崩れにも関係しますから…。

もちろん男性もそうなのですが、
毛穴が目立つ目立たないの差で「見た目」以外に
「清潔感」も変わってくる
ので悩みも大きいです。

やはり、毎日の小まめなケアが必要になります。
だって、皮脂は毎日分泌されていますから、
一度でケア出来てしまうのは、肌に負担が大きいと思って下さいね。
冬なのに夏のように顔がテカっているのは、避けたいですよね。

毛穴をキレイにしたい!季節の変わり目で、肌の調子が悪い!
今の自分の肌を診断してみたい!
そんな方は、ヘアケアルームで「毛穴の大掃除コース」
2,500円(約2週間の基礎化粧品プレゼント付)
を体験してみて下さい。
基礎化粧のレクチャーを受けて、
自宅でも自信を持ったスキンケア
をしていきましょうね♪