Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2008年2月 のアーカイブ

抜け毛の本数は、シャンプーと頭皮環境で改善

2008年2月29日 金曜日

Kご夫妻は、いつも仲良くご夫婦で
ヘアケアルームへ施術にご来店くださっています。

2年前に初めてご来店いただいてから、
その後は定期的にシャンプーコースをご希望されています。
先日、コンディショナー&シャンプー
購入にご来店くださった奥様が、

  「ヘルシンキのシャンプーは、
   決して高く(高価)ないんですよね。
   東急ハンズに行ったら
   なんと4万もするシャンプーがあって
   ビックリしました!

   以前にくらべて、抜毛も減ってきているし
   私には、効果ありですよ!

 
 
このお客様のシャンプー時の抜毛は、
当初130本が、9ヶ月で69本まで減りました。

女性なので、1日置きのシャンプーを
欠かさず行って下さっています。
お気に入りのスクラビンブラシも用いておられるようです。

90回用のコンディショナー&シャンプーは、
洗髪(シャンプー2回)1回あたり140円位なのです。
男性は約3ヶ月。
女性は、6ヶ月間使える
システムになっております。

ヘアケアルームでは、商品購入にご来店いただいた際、
頭皮チェックも無料で行っています。
頭皮の状態も、来店当初に比べて格段に良好な状態。
確実に頭皮の環境も改善され、喜んでおられました。
 
抜毛の本数で・・思い出しました。
昨年8月のこのブログで、ご紹介したIさん。
2006年8月当初の抜毛297本でしたが、
今月は65本にまで激減しました。
 
「継続は、力なり・・」
愛用してくださるお客様の感想を、
スタッフ一同楽しみにしております。

嬉しいクチコミの輪 

2008年2月22日 金曜日

以前、このブログで当社の社長が来店した時に、
お客様がカップルやご家族、ご夫婦が多いことに
驚いていたことを紹介したことがありました。
クチコミとは、親しい人から繋がるものだと、
ここ最近とても実感しています。
 
シャンプーコースや、シローダーラコースを
体験された方からご友人へ、そしてまたそのご友人へ
または、紹介されて初来店された方から、伴侶の方へ、
そしてその親御様へ
と嬉しい輪が広がる方も多いです。
この輪の広がりは、とてもお気に召していただけたのだと、
スタッフもとても嬉しく思っております。

施術だけにとどまらず、シャンプなどの製品
お気に召していただけ、お求めになられる方も多いです。
さらには、嬉しいことに、

  「シャンプーをお父さんにプレゼントに・・」

とおっしゃる、若いお嬢さんまでご来店下さいました。
 
良いと思うものを大切に思っている方に
教えてあげたいという「愛情」が感じられ、
私たちスタッフも嬉しい限りです。
 
初めて来店くださるお客様には、
どのようなきっかけでヘアルームをお知りになったのか
と、お尋ねしても、ご紹介者がご家族の方同士の場合は、
お答えしていただけるのに、ご紹介してくれた方が
ご友人ですと言葉を濁される方が多い
のです。
 
やはり、プライベートすぎると思われるからでしょうか?
その配慮や気遣いにも「愛情」が感じられるのですが、
スタッフとしては、ご紹介者の方にも
お礼の気持ちをお伝えしたいものです。
そこで、この場を借りまして…
 
皆様、本当にありがとうございます。
皆様が気軽に来店できるサロンを目指して
努力していきたいと思います。

バレンタインに催促された、チョコと髪の毛

2008年2月14日 木曜日

「わたしゃ、チョコより毛が欲しい!」
 
実はこれ、男性友人が私に言った言葉なのです。

今日は、バレンタインデーですね。
男性の皆様はいくつになってもこの日はソワソワして
過ごされていることでしょう。
12時まで、いや、渡しそびれて明日の午前中まで…
なんて考えていらっしゃる方もいることでしょう。

先程の心の叫び?ですが、バレンタイン前に会った友人に

  「○○のチョコって食べたことありますか? 
   1個●千円もするらしいから、死ぬまでには食べてみたい」

と、あれこれ会話していた時、
突然、男性友人が真顔で言った一言です。

甘いチョコレートの妄想から、急に現実に引き戻されて、
一瞬にして目が点になり、目線はその友人の髪に釘付け…
リアクションに困るひと時を過ごすことになりました。
 
  (そうだった!
   メタボを気にして、髪を気にしているなら
   チョコよりもBシャンプーだった!)

チョコのはずが…ヘアケアとは…。
アイタタ…。
それも、義理なのに・・・。
チョッピリ高い義理プレゼントを期待され、
懐が痛い催促をされてしまった私です…。
 
誰かに聞いて貰いたい、ちょっと独り言でした…。

最近、女性の方が自分用にチョコを買う方も多いですよね。
昨日のデパ地下は凄い状態になってました。
どの売場にどんなチョコ(お酒なんかもありますよね)があるか、
小さなパンフレットまであり、その前にも黒山の人だかりが…
この時期しか売ってない商品も多いので、ついつい購入…。
どう見ても女性専用でしょ?と思える
ハートのビニールポーチに入ったチョコまで売ってました。

男性も女性も食べた後は、
フォーミュラBを塗って洗顔して下さいね〜!
テカテカ顔ニキビ肌で気持ちが冷めてしまわれないように
日々のお手入れを気をつけて下さいね!

シローダーラーって何?

2008年2月8日 金曜日

シローとは「頭」
ダーラーとは、「滴下」
を意味するサンスクリット語で、
「頭部滴下療法」と訳すことができます。
アーユルヴェーダの代表的な、究極の「癒し」技術。
岩盤浴やホットヨガなど、近年健康ブームで、
アーユルヴェーダは多くの人に知られるようになりました。
アーユルヴェーダとは、
本来身体と心をホリスティックに扱い、病気の治療だけでなく、
健康増進や若返りをもたらす方法を教えてくれる生活の知恵です。
5000年の歴史を持つインドの伝承医学であり、
古代インドから伝わる生命の科学。
 
アーユルヴェーダの健康法は、
「つける」ではなく「取る」こと。

まずは体の毒素を排出することから始まります。
体に不必要で邪魔になるものを排出するというコンセプトは、
ヘルシンキ・フォーミュラと合致している
のです。
 
先日ケアルームの前を、偶然通りかかったご夫婦が
  「シローダーラーって何?」
と入ってこられました。
スタッフが、施術の説明を簡単にご説明したところ、
  「あぁ〜、テレビで、見たことあるよ!」
と・・・。
せっかくだから1度やってみようということで、
施術に訪れて下さいました。

ご夫婦ともに50代、
  「髪のトラブルは、特にありません。」
と即答されました。
ならば…と、
マイクロスコープでご自分の頭皮をご覧いただきました。

ご自分の予想と全く違い、毛穴まわりに詰まった皮脂
  「…詰まってるね〜…。」
と思った通りの反応が返ってきました。
 
さらに、フォーミュラBを頭皮にたらして、
皮脂が乳化によって溶けていく状態をご覧になり、

  「うわ〜、溶けてる!」
画面が真っ白になるほどの脂に、思わず
  「これって、普通のシャンプーじゃ落ちないの?」
 
普段キレイに洗っていると思っていたシャンプーが、
実際には全く頭皮を洗えていない
ことに驚き、
ますます、シローダーラーとの相乗効果に
期待が増したようでした。

いよいよ施術です。
 
体温より、少し高めの温度のオイルを額に流し始め、
  「気持ちいい!寝てしまいそう・・」
と、時間まで、しばらく滴下しました。

次第にオイルが流れている感覚が無くなり
リラックスをしていきます。
頭皮を温められ、毛穴も少しずつ緩んでいき、
毛穴に詰まった酸化皮脂を落としやすい状態
になるのです。
そして、コンディショナーを塗布し、
今度は乳化の力で皮脂をしっかり溶かしていきます。
 
施術後、
  「シローダーラーはいかがでしたか?」
と、問いかけたら、
  「流されているオイルの重みと温かさで、
   表現できない気持ち良さ。
   始めはオイルの香りが気になったけれど・・・」

ケアルームで使用しているオイルは、
ココナツオイルをベースに、数種類のハーブをブレンドした、
特別なオイルです。
 (ハーブの香りは良いとおっしゃる方も、いらっしゃいますが、
 好みが、あるのでしょうね。)

  「上半身、特に頭が軽く感じ、反面
   下半身が重く感じるから、これをどうにかしなくっちゃ!」
爆笑しておられ、さらに、
  「ヘッドスパより、いいなぁ。」
ヘッドスパより、なにが良いのか?
それは、施術を受けてお客様が実際感じてください。
 
インドの伝承医学とヘルシンキ大学の現代医学との相乗効果は、
期待以上
のものであることに驚くことでしょう。

美肌の基本は…?

2008年2月1日 金曜日

「美肌の基本は、洗顔に始まり洗顔に終わる」
 
誰もが当たり前だと思っているこのフレーズですが、
本当に洗顔だけで美肌が蘇るのでしょうか?
 
化粧品は、女性にとって肌を綺麗にみせる必需品です。
また、日々進化して、粉の粒子を細かくしたり、
毛穴対策を強化したファンデーション、
肌のマット感を出すようなコンシーラ、
長時間落ちづらい口紅、滲まず落ちないマスカラ・・・。

カバー力は着実にアップして、肌のトラブルを隠すのは可能です。
しかし、これらの化粧品は、皮脂の分泌口である毛穴に詰まり、
皮脂の分泌を妨げます。

また、空気中の汚れまでもが肌に付着し、毛穴に詰まった化粧品と
一緒に酸化して過酸化皮質に変化します。

酸化皮脂は肌に悪影響を及ぼします。この結果、
肌の老化(くすみ,しみ)、ニキビ、吹き出物の原因になるのです。
だから、美肌の秘訣は肌の余計なものを落とす。
洗顔は大切なのです。
 
 「毎日洗顔するのは、当然! 
  私だって朝、晩洗顔しているわよ。
  でも…肌が、くすんで冴えない顔色、
  以前にも増して、シミが濃くなったような気がする…」

このような方がいらっしゃると思います。
では、同じ洗顔でも、一体なにが違うのでしょうか?
 
  ?.肌に速やかに化粧品と混ざらないものは、
    洗顔にかける時間が長くなり、肌に過剰な刺激や摩擦を与える。
 
  ?.毛穴の汚れを素早く浮かせ取る力が弱いものは、
    洗っているようにみえて、皮脂や汚れを残してしまう。
 
  ?,すっきり洗い流すことが難しいものは、
    洗顔が不十分で、クレンジング剤が肌に残る。
    (クレンジング剤は、もともと洗浄力が、強い成分が多いため
    肌に残ると、皮膚に入っていき、皮膚のバリア機能を破壊します。
    にもかかわらず、その上に美容液や保湿液で蓋をしていると、
    バリア機能を破壊し続けて、肌に余計負担をかけるのです。)
 
  ?.洗いあがりの感触が悪いものは、何度も洗う事になります。
    過度な洗浄で、水分も一緒に蒸発して保湿力が低下し、
    乾燥肌を引き起こします。
    モイスチャーバランスの崩れた肌は、
       余計に皮脂の分泌は盛んになってしまいます。
 
このように、使用方法や、商品の選択を誤ると、
おおきなトラブルを引き起こすのです。
良い製品を選び、注意して「洗顔に始まり洗顔に終わる」
美肌の基本を忘れないようにしたいものです。

フォーミュラBの乳化は、肌につけて5秒で始まります。
擦らずとも、つけたまま
そのままで、毛穴の中から酸化皮脂や余分な角質を
乳化の力で浮かせて落としやすくします。
皮脂腺を刺激して過剰な脂を分泌させること無く、
シワや肌を傷める元になるゴシゴシ洗いをすることも無く、
優しく肌から汚れを分離できるのは、食品にも使われる乳化剤なのです。

アイラボスキンケアの基本は、
肌の自己活性能力を増し、本来備え持つ肌の活力を導き出す
ものです。
しかし、どんなに良いものを使っても、基本は洗顔。
汚れをきちんと落とし、良いものが吸収される土壌を
まずは作ることが最大の基本
なのです。