Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2008年8月 のアーカイブ

第一印象 ビジ髪? 成功する髪型の法則

2008年8月27日 水曜日

先日見たニュース記事で、
ビジネスで成功する髪型には法則がある
と書いてありました。

アメリカのエール大学の心理学教授
『仕事での、第一印象において、髪型が最も大切な要素』
と、研究論文を発表しているそうです。

そこで、ビジネスで好感度を上げるための
『ビジ髪』という本が発売されたとのこと。
なんでも、成功した経営者の方々は、
ナチュラルな七三が多いそうです。
もちろん、成功した方々が髪型だけが要因とは思いませんが、
第一印象というのは、ビジネス以外でも
好感度を上げておいた方が得策
な事は多々あると思います。

例えば、同じくアメリカのUCLAの心理学者
アルバート・メアラビアン博士
では、
『第一印象は3〜10秒で決まる』
との研究発表
もしています。

たった数秒で相手に印象を植え付け、
更に1度相手に与えた第一印象は、先入観が伴い、
なかなかそのイメージは変わらない
そうです。

こう言われると、普段面倒臭がりな方でさえ、
ちょっと後々厄介な事にならないためにも
気にしてみようかなって思いたくなりますよね。

第一印象は、相手と話をしたり、目を見たりするため、
首から上はもっとも相手に印象が残る要素なのでしょう。

その中でも、髪型は顔のイメージを作るうえで
もっとも印象を効果的にも、逆効果的にも
見せるパーツ
となりえます。

しかし、髪型と言ってもあまり奇抜なものはさておき、
好みや再現性の問題が個々にあります。
顔の部分でも、女性の場合はメイクで変えたり出来ますが、
男性は、眉やムダ毛(鼻毛やヒゲ)の手入れぐらいでしょうか?

男女共に言えるのは、髪も肌も
不潔な印象を与えるものはNG
でしょう。

例えば、ボサボサの髪やフケなどがある髪、
ニキビやテカリのある顔です。

自分を相手に好印象として見せる
自己プロデュース力、話し方や服装髪形などは
もちろん大切だと思います。

しかし、髪や肌が不潔な場合は、
その方の自己管理や生活環境の怠慢さが
相手の頭をよぎります。

一番大切なのは、本体。
高級な服装や小物でなくても、
清潔な物を身につけていること。
そして、臭い、汚れなどで相手に不快感を感じさせない
清潔感ある肌や髪が理想的
だと思います。

皮脂は、年齢や性別を問わず、
どんな方でも毎日出ている
ものですから。
きちんと、乳化の力で優しくサッパリと落としていくことが
毎日のヘアケアスキンケアボディケア
なのです。

ヘルシンキ・フォーミュラ アイラボ愛用者の裏技

2008年8月19日 火曜日

平成元年より販売し、多くのお客様にご愛顧いただいている
ヘルシンキ・フォーミュラアイラボ製品ですが、
20年も販売しておりますと、お客様から様々な
貴重なご意見をいただきます。

以前、裏技として
お風呂用品をBソープで洗うと、垢汚れがキレイになる
お風呂の鏡やメガネにフォーミュラBを使うと
湯垢やメガネの曇りがキレイに取れる
など
弊社でも教えていたことがあります。

ケアルームに来店されるお客様の中で、
アクセサリーの曇り取りにフォーミュラBを使うと
キレイになる
とお話されていた方がいました。
(でも、石などを使用している場合は、接着の問題もあるので、
 水でジャブジャブ洗うのは少し危険ですよね…?)
商品についている、アンケートハガキでも
面白い裏技を教えてくださる方々もいます。
例えば、こんな主婦の知恵も。

千葉県の40代女性、K.M.さん
  『フォーミュラBソープを娘の中学のブラウスの襟元を
   洗濯
するのに使っています。
   古歯ブラシに少しつけて、擦ってみたら、
   黒くなっていた所もキレイ
になりました。
   力を入れなくても良く落ちるので、とても助かっています。』

Bソープを使用していたら、
襟ぐりの汚れが格段に減った
との意見もよく聞きますが、
こんな裏技もあるのですね。
襟ぐりの黒い汚れは
皮脂と汗とホコリなどの汚れが混ざったもの
ですので、
これは納得できますね。
主婦の方のご意見で、
子供のソックスの裏や運動靴の中を洗っていますという方もいました。   

フォーミュラBソープは通常の石鹸よりも少しお高いので、
贅沢な使い方かもしれません。
例えば、Bソープではなく、元々の成分である、
乳化力強いフォーミュラBを使用するという手もありますね。
リキッドタイプなので、布などの浸透は良いと思います。
石鹸前に使用して、石鹸は通常の物を使用するのはいかがでしょう?

知人の裏技で、旦那様のワイシャツの襟ぐりに
石鹸を塗り、シッカロールをはたいて置くと
洗濯が楽
と言っていた方もいました。

一番良いのは、キチンと毎日首周りも
石鹸で洗って頂く
ことだと思うのですが、
どうも、世の男性やお子様は
パパパッとお風呂を済ませてしまうみたいですね(汗)

さて、そろそろ夏も終わる今ごろ、
こんな事に困っている方には朗報なご意見も。

神奈川県の30代女性、S.I.さんは
  『海に入るので、どうしても日焼けをしてしまいます。
   日焼け後は、調整水をたっぷりつけて、
   ベジタルプラセンタも多めにつけたら、回復するのが早い
です。』

なるほど!
皆さん、色々工夫して使ってくださっているのですね。

私の裏技?は、花が好きなのでよく百合を買うのですが、
百合の花粉はハサミで切るよりも、手で優しく取った方が良いそうです。
でも、百合の花粉…凄くオレンジ色が取れないのですよね。
フォーミュラBを塗って暫く置いてから石鹸で洗うとスッキリです。
今まで花粉を取るのを躊躇していたのが、今では全然平気です。

皆様も何か面白い裏技を発見したら、是非教えて下さいね♪

汗かぶれ?金属アレルギー?

2008年8月7日 木曜日

暑い日が続いております。
今朝、ニュースで夏休みの予定は「自宅でゆっくり」
というのがダントツ1位となったと耳にしました。

さすがに暑過ぎる日はあまり外出したくないというのは
本音ですよね。
ガソリンの高騰も、自宅派を増やしているようですけど…。

夏は、汗や皮脂が多く分泌されます。
もちろん、これは肌や体を守るための意味もあるのですが、
やっかいな事もあります。
最近よく耳にするのが「汗でかぶれる」というもの。
しかも、大人の方で、アレルギーやアトピーを持っていない
という方でも多く耳にするようです。

ネックレスや指輪、腕時計などの金属アレルギーかと思ったら、
実は汗が原因という場合もある
そうです。
他の部分なら蒸発してしまう汗の成分が、
金属と肌の間に残り、肌を刺激してしまうからです。
指輪などの場合は、洗剤や石鹸、シャンプーやリンスなどの
成分が残りやすいので、気をつけたほうが良いでしょう。

汗は、以前も紹介したように、そのままにしておくと
肌をアルカリ性に傾け
やすくします。
アルカリ性に傾くと雑菌の繁殖も多くなるので、
肌荒れの元
にもなるのです。

出来れば、汗をかいたら洗い落として欲しいところですが、
夏のレジャーや移動の時は、そうもいきません。
オススメなのは、調整水を霧吹き状に出来る
アトマイザーに詰め替えて携帯
すると良いでしょう。

調整水は、紫外線などで肌に発生し、血流を悪くさせる
プロトン(プラスイオン)を無害化
させる
有機ミネラルイオンが多く含まれています。
また、含まれているハッカ油も、
殺菌効果があり、汗臭を予防
する作用もあります。

汗をかくのは、気化熱で体の温度を下げる作用もあります。
外出先で、霧吹き状にした調整水を顔や首、手などに散布し、
同じ作用を得る
のも良いでしょう。
また、紫外線に弱い髪の毛にも散布できるので、
是非、試してみてください。

それ以外では、日焼けによるシミ・ソバカスに効果がある
エッセンスCに含まれるホウセンカエキスは、
抗炎作用もあるので、痒みなどにも効果的
です。

もちろん、室外だけでなく、空調の効いた室内も、
乾燥でインナードライの肌を防ぐ
ためにも使用できます。
100円ショップなどで売っているもので大丈夫なので、
手軽に出来る対処法です。
さて、当本社でも夏季休暇が
8/9(土)〜8/17(日)迄となります。
その間の商品発送が出来ませんが、
ヘアケアルームは全商品取扱いで、営業しています。
遠方の方も、近県の方もお待ちしておりますので、
是非、お越し下さい。

暑い中、毛穴の中からスッキリするシャンプー
暑くてストレスを受けて疲れた脳を癒すシローダーラー
どちらもオススメですヨ♪

この夏、夏バテをしないように、ケアしていくことが、
秋の抜け毛の予防
にもなりますので、
毎日のケア、頑張っていきましょう。

 
*夏のキャンペーンで、大人気商品だった為 
  調整水200mlが現在、在庫切れ
となってしまいました。
 次回の出荷は、8月末の予定です。
 お客様には、誠にご迷惑をおかけいたします。

 現在、急遽、特別価格として、
 調整水30mlX3コ入り 
 ¥1050で販売
いたしております。
 初めてお試しになる方、
 旅行用として持ち歩くことができる
 お徳で便利なタイプとなっております。