Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2008年10月 のアーカイブ

ケアルームが銀座でリニューアルオープン

2008年10月30日 木曜日

3年もの間、半蔵門で皆様にご愛顧いただいた、
ヘルシキンキ・フォーミュラ ヘアケアルームですが、
2008年11月7日(金)より
銀座へ移転
することとなりました。

また、本社事務所も併せて銀座へ移転となります。

ヘアケアルームは、営業時間が
現在の11時30分〜21時までが
11時30分〜20時までに変更します。
最終の施術の受付は19時までは変わりません。

新しいお店で、皆様のご来店を
スタッフ一同、心よりお待ち申しております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

●ヘルシキンキ・フォーミュラ ヘアケアルーム
新住所

〒104-0061
東京都中央区銀座1−5−12 クリスタルタワー 5F
TEL:03−3535−3703
●パントロン・ワン・株式會社
新住所

〒104-0061
東京都中央区銀座1−5−12 クリスタルタワー 6F
TEL:03−3535−3700

 
【最寄り駅】
●JR(山手線)『有楽町駅』
 京橋出口より:徒歩7分

●地下鉄(銀座線・日比谷線・丸の内線)『銀座駅』
 B4出口より:徒歩5分

●地下鉄(有楽町線)『銀座1丁目駅』
 3〜5出口より:徒歩2分
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スキンケア・ボディケアの愛用者の声

2008年10月30日 木曜日

前回、ヘアケアヘルシンキ・フォーミュラ
シャンプーを愛用してくださっている方の声をお教えしました。
今回は、ヘルシンキ・フォーミュラアイラボ
スキンケアボディケア愛用者の声をお届けします。
大阪在住のK.O.さん(33歳・女性)

   以前購入した調整水はさっぱりしすぎていて、
   もう少し保湿が欲しい気がしました。
   フォーミュラBプラセンタはすごく美肌へ効果があり、
   リピしたい
と思います。
   プラセンタを使っていると肌の調子が良く
   フォーミュラBを使う機会も少なくてすみます。

調整水は、『さっぱりしていて、本当に水みたい』
というお声もあります。
『しっとり』させたい場合は、『重ね付け』が有効です。
調整水は、付けて少しおき、また付けて少しおく。
これを繰り返していると、水分量が少ない方はドンドン入ります。
最初は水の様に『サラサラ』としていた調整水が、
お肌に充分入りましたよ〜という頃には
『ペタペタ』と肌に貼り付く様になってきます。
この変化、結構やっていると面白いので、試してみて下さい。

また、調整水は男性の髭剃り後に使うのも良いです。
剃刀負けなどにも効果的ですよ。
ヘルシンキ・フォーミュラアイラボ製品は男女関係なく
お使い出来るので、ご家族で使う方も多く、
男性のスキンケアのファンもかなり多いのです。

フォーミュラBソープは、毛穴の酸化皮脂を取る
フォーミュラBが配合されている固形石鹸
です。
ボディですが、男性や皮脂分泌の多い女性の方は
洗顔用
としてもお使いできます。

毛穴の酸化皮脂が取れてくると、
毛穴の中を塞いでいた邪魔物が無くなるので、
化粧水などの浸透率もアップします。
毛穴の大きさもドンドン小さくなってきますし、
肌の汚れも取れ、栄養が行き渡る肌は
一皮むけたように、肌のトーンも明るくなってきます。
化粧のノリも良くなるわけですが、素肌にも自身
が出てきます。
東京都在住のM.S.さん(56歳・女性)

   フォーミュラBソープを使うようになった
   主人の体臭がなくなりました

   特にランニングをしたあと、必ずTシャツが臭っていた
   のですが、それもなくなってびっくりしています。
   調整水クレンジングオイルエッセンスC
   エッセンシャルローションを使わせていただき、
   以前はファンデーションを使っていた肌も
   今は素顔
(ベースのみ)で過しています。
   肌も透き通るようになり満足
です。

毛穴の酸化皮脂が取れるという事は、雑菌繁殖を抑え
ニキビやニオイも無くなる
のです。
ニオイが無くなった!背中ニキビが取れたというお声も多いです。
ただ、ニオイというのは、ご家族でもあまりストレートに
『あなた臭いわよ』と言えない事もあります。

自分のニオイというのは、鼻が麻痺してしまう事もあり、
なかなか自分では気付かないものです。
でも、自分以外の方には気付かれてしまうもの。
特に女性はニオイに敏感ですし、
毎日の洗濯物などで相手のニオイに触れる事も多いので、
旦那様にコッソリ買って使わせてますというお声も多いです。

また、このフォーミュラBソープ
アトピーの方のファンも多いです。
長崎在住のK.M.さん(女性)

   家族全員で使用中。
   特に感じるのは長男の体臭が気にならなくなった事、
   主人と息子がフケの事で悩みが減った事、

   最近高校生の次男にもBソープを使うよう
   すすめてやると体臭が軽くなってきた。
   アトピーの末子にもしみることなく使用、
   本人もこのソープがお気に入り
です。
毛穴に酸化皮脂があるという事は、
餌を放置している状態なので、雑菌繁殖の元です。
ニキビや肌のトラブルになります。
まずは、要らない物をキレイに落として。
それから栄養を入れる。

ヘルシンキ・フォーミュラアイラボの理念なのです。
北海道在住のY.W.さん(女性・34歳)

   毛穴の汚れ、黒ずみが気になり、
   市販製品など試したことがありますが、
   今回ほど効果で実感できたことはありませんでした。
   事前にサンプルを利用できたのが、とても良かったです。
   データがきちんと揃っているのも購入の決め手になりました。

フォーミュラBフォーミュラBシャンプーは、
サンプルもあります。
ちょっと試して見たい方、是非試してみて下さいね。

シャンプー愛用者の声

2008年10月23日 木曜日

愛用者のお声で、もっともよく聞くのが、
弊社のシャンプーを使った後に、
とてもサッパリ感が得られ、他の物が使えない

というお声です。

旅行先や、美容院で髪を洗ってもらった後が
頭皮が痒かったり、気持ち悪く、
家に帰ってきてすぐにヘルシンキ・フォーミュラ
シャンプーで洗いなおしていますという話や、

他のシャンプーを暫く使ったが、
頭皮の汚れが落ちていない感じが気持ち悪くて
結局また使っています。
というお声も聞きます。

そうなんです。
酸化皮脂がよく落ちていないと、
ベタベタした感じでスッキリ感を得られない
のです。

これは、1度でもヘルシキンキ・フォーミュラ
シャンプーを使った事がある方なら分かる体験です。
別のシャンプーを使うと、なんとな〜く頭皮に薄い膜がある感覚で
スッキリ感が得られず、妙に頭皮が気になるのです。
酷い方になると、頭皮の痒みや炎症に繋がることもあります

以外に愛用者のお声で多いのは、この炎症の話です。
東京都在住のK.S.さん(30代の女性)からもこんなお声が…

  付き合っている彼が、皮脂が出すぎて、
  頭にかさぶたが出来る
病気になってしまいました。
  なんとか改善する方法は無いかと
  (フケのような物がたくさん出て、悪化するとハゲてくるので)
  探して、買いました。
  最初はBシャンプーだけにしたのですが、
  コンディショナーを併用してみてビックリ
  超頑固なかさぶたが1度にして消えました
  高いけど使い続けていきます。

という、彼氏思いのハガキが届きました。
皮脂をキレイに取り除けるからこそ、
皮脂の過剰分泌による問題が解決出来たのでしょうね

ただ、あまり炎症をしているときは
シャンプーでゴシゴシ洗って刺激を与えたりするのは
逆効果になる場合もあります。

まずは、炎症や湿疹があるときは、
むやみに色々と試すことよりも、
きちんと現状と原因を解明するためにも
皮膚科へ行くことをオススメ
しています。

皮脂が残っていると、細菌繁殖などで
皮膚のトラブルの元
になります。
炎症などが起きないように、
日頃の毛穴や皮脂対策に使ってください。

中には、頭皮のスッキリ感だけでなく、こんな話も…
東京都在住のK.H.さん(40代・男性・Bシャンプー使用)

   泡立ちの良さと、使用後のスッキリ感が気に入って、
   もう2年間使用しています。気になる抜け毛も止まり、
   この2年間は抜け毛の進行がみえません。
   枕も汚れなくなりました。

寝具の汚れやニオイは皮脂のニオイなので、
使い続けていると変わってくるのが分かります。
泡立ちも、使い始めは酸化皮脂が多いため、
あまり泡立たないというより、全く泡立たないという方もいます。
2度洗いが基本なので、特に1度目のシャンプーは
「泡立たないけど、これでいいの?」と不安になる方も多いです。

このように考えて下さい。
例えば、脂汚れが酷い食器は、洗剤で洗っても泡が立ちづらいです。
しかし、脂を乳化によって落としやすくしているので、
乳化された脂分を落として、2回目に洗うと泡立ちも良くなります。
ヘルシンキ・フォーミュラのシャンプーを使い続け、
頭皮が徐々に改善されていくと、
シャンプーの1回目からでも泡立つようになります。

毛穴がキレイになってくると、毛根の発育の阻害が無くなり、
栄養も毛母細胞に行き渡る
ようになります。
そうすると、本来なら抜ける前の若い髪が抜け落ちる
というヘアサイクルの乱れ
も無くなり、
しっかりと髪が育ち、ヘアサイクルも正常になり、
髪の毛の質も変わってきます。

大阪府在住のI.O.さん(41歳・女性)からは、

   コンディショナー&シャンプーを使うまでは、
   抜け毛が酷くて、どうしようもなかったのですが、
   使用してからは、ほとんど抜けなくなりました。
   ウェブサイトのコメントなど見ていて
   『絶対嘘だわ』と思っていましたが、
   「本当に!!」に変わって、もう手放せない
です。
    後は発毛を待つばかりです。

というお声も。
また、同じくフォーミュラBシャンプーを使用している方より、

福岡在住のM.N.さん(57歳・男性)

   昨年、娘から誕生日のプレゼントで貰って以来愛用しています。
   日を追う毎に、確実に抜け毛が減少し、
   毛質も以前のパサパサ状態から、滑らかサラサラ状態に好転し、
   発毛も若干ながら増えつつあります。
   本当にこの製品に巡り合って幸福です。
   今後も末長く愛用し、髪の若さを保っていきたいと思います。

というお声もいただきました。
手軽なケアでしたら、フォーミュラBシャンプー
もっとケアを望まれるなら、コンディショナー&シャンプー
おすすめ
していますが、もしも、
乳化の時間が無い、2本使いが面倒だとおっしゃる方には、
フォーミュラBシャンプーを続けて下さい。
何もしないよりも、良いです。
そして、継続することが大事なのです。

季節の変わり目と肌荒れ

2008年10月16日 木曜日

季節の変わり目になると、肌荒れをしてしまう
という方は、女性だけではなく、男性からも聞かれるお声です。

特に、秋や冬に酷くなるというのが一般的なようです。
これは、外気の水分量(湿度)が減ってくる時期で、
自分の肌の水分も蒸散することから肌荒れになりやすくなるのです。
しかし、現代社会では、夏もエアコンなどの影響で
乾燥気味な肌になる
方も多いです。

  『頬は乾燥するんだけど、Tゾーンはテカる…』

これも良く聞く意見ですね。
さらに酷い方ですと、
   
  『Tゾーンがテカってるくせに、皮がめくれる…』

なんて人もいます。
  テカっているから、油分はイヤ。
  脂っぽいから、乳液とか使うとニキビになるんじゃない?

と思って、油分を与えていない方ほど、
エンドレスな悪循環
になってます。

保湿は充分に与えて下さい。
保湿の後には、与えた水分が蒸発しないように、
薄く油分で上から膜をしてあげましょう。

アイラボの乳液なら、
ベーシックローションエッセンシャルローションがありますが、
 サッパリと使いたいのでしたらベーシックローション
 しっとり
と使いたいのでしたらエッセンシャルローション
調整水で濃度をコントロールできます。
また、ホホバオイルは、保湿作用や炎症抑制作用もあるので、
乾燥肌にもニキビ肌にも使えます。

脂性の方が気になる、仕上がりがベタつかないか?
という点でも、ホホバオイルはサラリとした仕上がりなため、
気になりません。

同じく、仕上がりをベタつかせたくなく、
水分を多く
与えたいという方には、ヒアルロン酸がおすすめです。
ヒアルロン酸は1gでなんと6リットルもの水分を
保持することができる
ので、保湿力はバッチリです。

ですから、肌をサッパリと仕上げたいなら、
  ?調整水(重ね付けがオススメです)
  ?ヒアルロン酸
  ?乳液(ベーシックローションを調整水で濃度をお好みにする)
   もしくは、ホホバオイル
を使うと良いでしょう。

もちろん、洗顔はフォーミュラBを使用してバッチリしてください。
毛穴が詰まっていたのでは、どんな物を使っても浸透していきません。

フォーミュラBがニキビ肌や
毛穴の黒ずみを気にする方に人にオススメなのは、
スクラブなどでは肌を傷めますし、
ニキビ用製品ですと、殺菌剤を使用しているので、
常用すると肌が荒れ
てしまいます。

フォーミュラBなら、ほんの『ひとなで』
強く擦ることもなく、薄くス〜ッと指で撫でつけるだけ。
塗って5分たったら、洗い落す。
たったこれだけの作業で、毎日使っても肌を傷める事も無く
安心して使用できる
からなのです。

試してみたいという方、
今なら、無料モニターを大募集しています。
ネットで応募が出来るので、コッソリ素肌美人になれるチャンスです。

ストレスと脳

2008年10月9日 木曜日

先日、NHKテレビで興味深い内容を見ました。
腰痛を訴える人の中で、骨にも椎間板にも異常が見られないのに
激しい痛みを訴える患者が増えている
—-という話でした。
医師が異常が無いと伝えても、痛みが続く患者は
次々と治療法や病院を変えて、大変な目に会っています。

ところが、近年その腰痛を引き起こしている原因が、
『脳の中で作られていた=ストレス』
である事が明らかになってきている
というものでした。

アメリカのスタンフォード大学では、
心の浮き沈みが激しい方は、30倍も重大な腰痛になりやすい
と実験結果が出たそうです。

身体的に異常が無いのに、何故痛みを感じるのでしょう?
番組では、脳の中で痛みがどのように来るのか
比較検証したものを見せてくれました。

一般的な腰痛の方の痛みは脳の中の視床下部で感じ、
他の部位へと伝達していました。
しかし、ストレス性の場合は、
脳の前頭葉のみに痛みの反応
が出ていました。
前頭葉は感情をも司る部分です。

このブログでも、ストレスで前頭葉が緊張した状態になる
という話はよくしていることです。
ストレスは、色々な症状として体へ変調をきたします。

この脳で痛みを感じている映像を見たときに、
いかに、前頭葉というのは、
ストレスにさらされる場所かと再認識
させられました。

しかし、現代社会においては、日々何かしらのストレスを
誰でも受けていると言って過言ではないでしょう。

番組の中でも、日本のある大学病院での診断現場で、
「実家に帰るとお父さんとの問題で…」
と、家族間とのストレスすら、
身体への不調となって表れている方がいたようでした。

この診断風景、随分と大人数で
レントゲンを囲んでいると思っていましたら、
整形外科と心身医療との連携チームで、
腰痛の診断をしているとのこと。

この診断をしていた福島医科大学では、
ストレスと腰痛に関しての関係性を重視しているとのこと。
病院に来る患者の、実に3割がストレス性と判明されているそうです。

また、推理作家として有名な作家の夏樹静子さんは、
『腰痛放浪記 椅子がこわい』
でも紹介しているように、長年苦しめられた腰痛が
実はストレスから来ている事を書いています。
彼女は、心療内科で腰痛の原因がストレスと診断され、
入院と1年間の絶筆で回復したそうです。
番組でのインタビューでも、
ストレスからの腰痛という事実に、
当時は驚いていたとおっしゃっていました。

また、アメリカのニューヨーク大学では、
ストレス性の腰痛の方に、
『歩く』というのを推奨しているようです。
『歩く』事は、全身を使うため、脳が1点に集中せず、
全身に集中が分散され、痛みもストレスもやわらぐということでした。

アフリカのある狩猟民族は、
獲物を追って1日に何十キロも歩くのに、
慢性的な腰痛持ちはおらず、
なぜ、日本や欧米などの先進国は腰痛持ちが多いのか?

これを調べたところ、長距離の歩行は、
椎間板への適度な衝撃が刺激となり、
劣化を防いでいるというのです。
とはいえ、これはストレスによる腰痛へのアプローチです。
現在、身体的に異常がある腰痛の方には、
病院できちんとした医療を行ってください。

もうひとつ、同じNHKネタで申し訳ないのですが、
爆笑問題さんの番組でも、『“あ〜疲れた”の正体』で
(10月14日(火)BS2でAM8:30〜再放送予定)
興味深いお話しをされていました。

慈恵会医科大学ウイルス学講座教授の近藤一博氏は、
HHV−6(ヒトヘルペスウイスル6)と疲労の関係を研究し、
疲労伝達物質を世界で初めて発見されたそうです。
精神と肉体の混合疲労などの複雑な疲労の仕組みの発表で、
世界から注目を集めているそうです。

驚いたのは、
   「過労死は日本の言葉で、アメリカには無い。
    英語でもkaroshi」
だそうです。
日本人は、ストレスの発散が世界的にみてもヘタなのですね。

人間が疲労をすると、HHV−6というウイルスは、
人間本人よりも、もっとも早く疲労を感知し、
宿主である体内から逃げ出そうと活動を始めるそうです。
このウイルスは、殆んどの人間が幼児期に感染し、
脳内に潜伏しているが、特に害を与えてないと考えられていたもの。

何故、脳を目指すのか?
教授の推論では、
もっとも早く疲労を感知するのに合理的な場所である』
とのこと。
そして、宿主が疲労状態になると、
別な宿主を探すために唾液に混じるそうです。
このことは、唾液により体外脱出し、他の宿主に乗り移ろう
としているのではないかと推測されています。

別に疲労なんて感じないとおっしゃる方、
番組で怖い話がありました。

普段忙しいと、忙しい時は疲れていないけど、
たまに休むとドッと疲れがくる。
だから、休むのがイヤで休まない。

こういう人は典型的に過労死に陥るパターンだそうです。
『疲れ』という感覚の麻痺に陥っているので、
麻痺している忙しい状態では、疲れを感じず、
麻痺が解ける休みの状態で、ドッと疲れを感じるわけです。

このHHV−6ウイルス、
特有の遺伝子が鬱病との関連性もあるなど、
疲労と心の病との影響にも密接な鍵となりえる
興味深いウイルスのようです。

さて、ストレスを緩和させるために、
皆様いろいろと実践していらっしゃると思います。

ケアルームでは、脳を唯一、マッサージ出来る手法として、
シローダーラー
の施術をおすすめしています。
約20分間仰向けになるだけで、前頭葉の緊張緩和から、
脳全体へのリラックス
効果を得られます。

また、シローダーラーの施術を受けるのが無理な方には、
ご自宅で頭部のオイルマッサージをおすすめしています。

歩く時間がない方、上手にストレス発散出来ない方、
または短時間で効果を得たい方、
ぜひ、1度試してみて下さい。

デトックスの基本

2008年10月2日 木曜日

私たちの体は、日々間接的に自分の周りからや
食物や呼吸などでの直接的に自分自身へと
不必要なものまで取り入れる事が多く、
また、自分自身でも体内での代謝により老廃物を生み出しています。

これらは、体外へ排出すべく、
排泄や汗などで毒素を体外へと出していきます。
また、体に蓄積されやすい有害な重金属などは
脂肪に溶け込み
やすく、これは
皮脂と一緒に排出されているのです。

夏の暑い日は、汗もかきやすい状態ですが、
外出先では清潔に保ちづらいために
制汗剤を使う方が多かったと思います。

しかし、デトックス面から言えば、
せっかく排出されるべく物を無理矢理止めている状態です。
中には毛穴を塞ぐものもあり、もっと影響が強いものもあります。

なるべくでしたら、小まめに洗って
清潔にしておくのが一番です。
外出先では、難しいですが、
毛穴を塞ぐのだけは避けたほうがよろしいでしょう。

季節も変わり、汗ばむ時期ではなくなりました。
これからは、汗も皮脂腺も活発に動かなくなります。
こんな時は、運動や湯船に浸かるなど、
自分から積極的に働きかけなくてはならないでしょう。

そんな中で、排出の出口でもある
毛穴をキレイに保つのがベスト
です。
毛穴が塞がり気味ですと、ニキビにもなりやすい状態です。
また、頭皮は顔よりも皮脂腺が活発です。
顔や体だけ気にされている方はそれ以上に
ケアに気遣ってください

せっかく排出しようとしている毒素は、
充分に排泄させ、排出したものは
速やかに取り除くことが大事
です。

汗も毛穴から出る皮脂と混ざり、
時間が経つとネバネバ
としてしまいます。
これは、通常の石鹸では毎日使っていても
なかなか落ちづらく、蓄積
しやすいものです。

皮脂や汗は体を保護する役目もありますが、
古くなると雑菌の繁殖の温床
です。
また、どんな方でも毎日排出しているので、
次の新しい排出物が滞らないためにも、
古い物が付着したままにならないためにも、
新しい排出物が次々と出やすい状況にしておくために、
清潔な毛穴というのが大切
になるのです。

負担をかけずにキレイにするのは、
乳化の力が一番
です。
これからの季節、スポーツをするにも、
湯船にゆっくり浸かりやすい時期でもあります。

汗や皮脂を排出した後には、
フォーミュラBフォーミュラBソープ
ヘルシンキ・フォーミュラシャンプー
スッキリとした毛穴にリセット
してください。

また、お顔の毛穴のデトックスをしたい方。
ヘアケアルームでは、スキンケアのモニターを募集しています
この機会に、毛穴の中からスッキリとしてください。
男女不問。アブラ顔ニキビ肌でお悩みの方。
お気軽にお問い合わせください。
お待ちしています。