Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2009年3月 のアーカイブ

紫外線のUVのAとBって何?

2009年3月26日 木曜日

紫外線対策の話では、『UV』という言葉をよく耳にします。
これにはAとBがあるとはご存じでしたか?

UVAは5月頃が一番ピークな時期で、特徴は
●浴びると肌が黒くなる。(サンタン)
●肌の奥深くへ到達。シミやシワの発生に大きく関わる
●雲や窓ガラスを通り抜け易い性質を持つ。
 日当たりの良い部屋の中でも対策が必要。 
日焼け止めで防ぐためには『PA』の効果が高い物を使用する。
 PAの効果は『+、++、+++』と3段階に表示されており、
 『+』が多いものほど、効果が高くなります。

UVBは8月頃が一番ピークな時期で、特徴は
●浴びると肌が赤くなる。(サンバーン)
●肌表面の炎症を起こすため、
 皮膚がんやシミの原因とも言われています。
●日傘などで、直射日光に当たらなければ
 ある程度の防御が防げる。
日焼け止めで防ぐためには『SPF』を確認します。
 紫外線を浴びた時に赤い斑点が出来るまでの時間を
 何倍長く出来るかを表しています。
 例)20分で赤くなる人がSPF20を使用した場合は、
   肌が赤くなるまで、10倍(400分)延ばせる
という事です。
   400分と言えば、約6.7時間の日焼け止め効果です。

いかがでしょう?
普段お使いの日焼け止めは、
何に適しているのか、自分の生活に合っているのか
1度確認してみると良いでしょう。

それ以外に、お肌に合っているかどうかも
確認してみて下さい。

多くのUVカット製品は、界面活性剤を使用しているため、
皮膚密閉度が高く
なっています。
そのため、使用感もかぶせている、塗っている
という重い感覚になります。
この状態は、皮膚呼吸や皮脂や汗など、
肌の自然な新陳代謝を妨げて、肌トラブルの元
になります。
また、肌と日焼け止めとの間で出口の無くなった皮脂や汗で、
蒸れたり、化粧崩れを起こしやすくします。

アイラボサンスクリーンジェルは界面活性剤を使用せず、
特殊なゲルネットワーク(薄く細かな網目状の構造でお肌を覆います)
で皮膚呼吸を妨げません。
ですので、長時間使用でも皮膚への負担を軽くし、
皮脂や汗などが自然と出てくるので、
柔らかな布かティッシュなどで軽く押さえれば、
化粧崩れなどの心配もありません。

また、日焼け止めは、「紫外線拡散剤」と「紫外線吸収剤」の
2種類に大きく分かれています。
拡散剤は紫外線を反射させて防ぎ、
吸収剤は、紫外線を吸収して肌へ届くのを防ぎます。

SPF30以上の効果が高い日焼け止めは
主に吸収剤タイプの物が一般的ですが、
肌が弱い方が使用するとアレルギー反応を起こす方がいます。

アイラボサンスクリーンジェルはSPF32。
という事は、赤くなるまでの被害を32倍延ばせます。
通常20分で赤くなる方なら、
640分(約11時間)まで効果があります。
これだけあれば、朝8時〜夜7時頃までOK
なので、
殆んど1日大丈夫ですね。
さらに、吸収剤と拡散剤の2種類を含んでいるので、
肌荒れの心配が少なく
なっています。

また、伸びが良いので重ね塗りもしやすいので、
心配なら外出途中で使用しても大丈夫です。
日焼け止め特有のモッタリとした使用感もなく、
付け心地もサラリとしています。

使用前は、乳液などで肌を滑らかにしておくと、
伸びも良く、ゲルネットワークもきちんと出来やすく
なります。
そのまま化粧下地にもなります。
撥水効果で汗や水に強いのですが、通常の洗顔料でサラリと簡単に
洗い落とせるので、肌への負担も少ない
のが魅力です。

愛用者の声にも、「つけている感覚が全く無いのが良い
との感想も多い
です。

本体の色が白いので、薄く伸ばした後も、
白いと感じたら、厚く塗りすぎの目安となります。

実は、私も初めてサンスクリーンジェルをつけた時、
少し量が多かったようで、白くなりました。
アイラボ製品は少量でよく伸びるという事を理解した製品です。

第一印象も変わる?隠れた人気メニュー登場

2009年3月19日 木曜日

3月から、ロング料金やクィックドライなどとともに、
オプションメニューが少し追加
になりました。
 
フェイシャルドレナージュ眉の調整です。
え?ちょっと、女性向けになったの?
とお思いの方、
ヘルシンキ・フォーミュラアイラボ製品は
男女兼用でお使いいただける
ものです。

ですからもちろん、当サロンも男女を問わず
ご利用していただけるメニュー
となっています。
それは、ご来店のお客様もご周知していただけているようで、
女性の方はもちろん、男性の方でも、
眉やフェイシャルのオプション
されております。
 
特に、フェイシャルドレナージュは、
男性の方からの大好評をいただき、
スタッフもびっくりしています。
『以外に顔ってこっているんだね〜。
 気持ちよくってビックリしたよ。』
と、思い出しながらうっとりされた男性客の方もいます。
 
そうです。
以外と顔は、こっているものです。
 
表情が豊か、乏しいに関わらず、
前回でも紹介しましたが、
頭皮の汚れからなどの不快な情報が
自律神経のひとつ、交感神経を優位にして、
表情筋をこわばらせたりしています。
 
筋肉がこわばると、他への悪影響が出るのは
皆さん肩こりや腰痛で見に覚えがあると思います。
顔の場合は、シワが出来る以外にも、
栄養補給や老廃物の処理が滞り、
シミやくすみ、吹き出物の原因
となります。
 
第一印象が気になるこのシーズンは、
ストレスも多く交感神経が優位になりやすいシーズン
です。
ぜひ、健康的な肌にするため、
リセット感覚でオプションしてみてください。
 
たった10分ほどですが、
『以外と顔もこっていた』
と実感できる
はずです。
 
この場合、サービスで出来るアロマスチームをプラスし、
さらにリラックスして施術を受けられるのがオススメ
です。
 
どれだけ、リラックス出来るかは、男女で楽しめる
毎日コミュニケーションズさんの総合専門サイト
マイコミジャーナルでヘアケアルームのシローダーラーコースを
前編後編の2回にわたって紹介
してくださっていますが、
その後編の文中で、アロマスチームを受けられている体験者の方の
写真をご覧になると、分かっていただけると思います。
(それはもう…夢見心地な感覚です。)
 
ヘアケアルームのアロマスチームで使用している
エッセンシャルオイルはローズウッドです。
ローズウッドはストレスを緩和させる効能があると言われています。
 
ですので、ストレス過多と思っていらっしゃる方は、
シローダーラー+アロマスチーム+フェイシャルドレナージュ
をされると、かな〜り緩和されると思います。
(アロマスチームはタダなので是非試してみて下さい♪)
 
また、今まで裏メニューでしたシローダーラーのダブルですが、
(通常のシローダーラーの2倍の長さでオイルを滴下します。)
ご希望される方が多いので、
『裏』ではなく、今後は堂々の『表』メニューとなりました。
 
表情筋は、リラックスしたりして、副交感神経が優位になると
穏やかな顔つきになります。
シワやしみ以外でも、ピリピリと挑戦的なお顔や
ギスギスした印象を与えないためにも、
清潔で穏やかな好印象をもたれたいものですね。
 
これからも、皆様にサロンでリラックスしていただけるために、
スタッフ一同、心より対応させていただきます。

【スキンケア愛用者の声 ’08.4】

2009年3月12日 木曜日

M.F.さん (愛知県:25歳:女性)
(使用商品:フォーミュラB
小鼻や毛穴がキレイになって、肌の色がとっても明るくなったので、
それもまたスグに効果が表れたようで、
自分よりも周りがビックリするほどでした。
「なんか白いけど体調悪い?」とか言われて(笑)
体調は悪くないですけどね!
ありがとうございます!
 

K.M.さん (埼玉県:35歳:男性)
(使用商品:フォーミュラBフォーミュラBソープ
コンディショナー&シャンプー同様、効果が表れて驚いています。
長く愛用していきたいと思います。
匿名希望さん (千葉県:32歳:女性)
(使用商品:サンスクリーンジェル
つけている感が少なくて良い。
 

K.A.さん (茨城県:25歳:女性)
(使用商品:クレンジングソープ調整水
クレンジングソープの泡立ちの良さと、
泡切れの良さにはもちろんビックリしたのですが、
洗い流した後の「ツルツル感」が肌にあるのがとてもいいです。
(潤いはある感じです)
それに調整水をつけると、ふっくら感が出てきてモチッとするので、
合わせて使った時の効果が凄く良いと思います。
※(後、関係ないと思いますが、包装などが地球の事やお客様のことを
  考えているのを感じ、素晴らしいと思います。)

 
N.S.さん (神奈川県:29歳:男性)
(使用商品:フォーミュラBフォーミュラBソープ調整水
もうどれくらい経つんだろう?
肌のトラブル、ホントに無いです。スゴクイイ!
 

【ヘアケア愛用者の声 ’08.4】

2009年3月12日 木曜日

S.M.さん (東京都:45歳:男性)
(使用商品:フォーミュラBシャンプー
4〜5年使用しています。
他製品も色々と試しました。
ようやく欠かせないシャンプーにたどり着きました。
 

T.S.さん (群馬県:32歳:女性)
(使用商品:フォーミュラBシャンプー
頭皮がスッキリした状態になるシャンプーで長く愛用しています。
6年以上使っていて、とても良く、母も使うようになりました。
母は一時期薄毛が心配されましたが、
現在は歳よりもしっかりした髪のようになりました。
ただ気になるのが白髪です。
もともと薄毛でも白髪の少ない家系ですが、
しっかりした髪となるのに合わせて白髪が多くなるようで、
髪質の母に似た私も母の同年の時より白髪が多いようです。
相関関係があるか分かりませんが、
白髪の増えないシャンプーの開発も期待したいです。
 

K.H.さん (東京都:47歳:男性)
(使用商品:フォーミュラBシャンプー
泡立ちの良さと、使用後のスッキリ感が気に入って、
もう2年間使用しています。
気になる抜け毛も止まり、この2年間は抜け毛の進行がみえません。
枕も汚れなくなりました。

シローダーラーがマイコミジャーナルで2週連続紹介されます

2009年3月6日 金曜日

経営やIT関連ニュース、ビジネス物から映画などのエンタメ情報など
幅広い読み物を中心とした男女で楽しめる総合専門サイト
『マイコミジャーナル』はご存じでしょうか?

連載されている中で『進め!システム開発ジャーナル女子部』
2週間連続でヘアケアルームのシローダーラーが紹介されます。

写真付きで、順を追った紹介なので、
ヘアケアルームに来られたことが無い方は
とても分かりやすいと思います。
逆に来店された方は、自分の時と比べたり、
同じ思いだったりで頷くことしかり。

また、とても軽快な文章で、思わずクスリと笑ってしまう
部分が多々あります。

取材体験された方は女性の方ですが、
ヘアケアルームはもちろん、ヘルシンキ・フォーミュラ
製品と同じく、男女関係ありませんので、
興味を持たれた方は、ぜひご家族やパートナーとお越し下さい。
実際、ご家族やパートナーでご一緒に来られるお客様も多いのが
当サロンの特徴ともいえるかもしれません。

シローダーラー?ただオイルを垂らすだけでしょ?
と思わないでくださいね。
オイルの速度と量の微妙な調節は、素人では出来ないものです。

私も施術中にくしゃみをしてしまい、
ほんの少し位置がズレた途端に、
同じ温度のはずのオイルが
ヒヤリと冷たくなり、不快感に襲われました。

そんな時には、自分でなんとかしようと、
少しづつ動かしてみたりしても駄目です。
時間の無駄で勿体無いので、
すぐにスタッフをお呼び下さい。
ピッタリと良い位置に修正してくれます。

これが、本当に微妙すぎて、
『どうして?』
と思うくらい不思議な事ですが、
そのくらいデリケートな施術なのです。

マイコミジャーナルでの紹介は、
2週連続なので、来週も楽しみですね。

頭皮と顔の肌の驚きの関係

2009年3月5日 木曜日

頭皮と顔の肌は一枚で繋がっている。
肌のシワを無くすためには頭皮のケアも必要

これは、最近特によく耳にする言葉ですね。

実際のケアとしては
肌は頭皮に比べ、露出をしているので
水分補給などのいろいろなケアが必要だったりします。

弊社では、ヘアケアスキンケアボディケア
のどれもが、
余分な酸化皮脂や不必要な汚れた物を
キレイに取り除いて清潔にし、
汚れた物がいつまでも付着して
トラブルの元となる事を防いだり、
栄養や補給したものが充分に行き渡るようさせて
健康な肌や頭皮を作る事を推奨しています。

特に、皮脂については、
酸化すると粘りが出て取りづらくなり、
他の汚れた物などを巻き込み、様々なトラブルの元になるのは、
このサイトでも何度もご紹介していました。

では、頭皮と顔の皮脂の分泌の違いですが、
具体的にはどのように違うのでしょう?

皮脂は皮脂腺から分泌されるものです。
顔の肌と頭皮も同様ですが、
生え際を境にして性質や構造が少し異なります。

顔の場合、
皮脂分泌は、交感神経に支配されて皮脂を分泌します。
それに対し、頭皮は交感神経に支配されていないので、
無意識に皮脂が分泌
されています。

頭皮の皮脂分泌は、顔に比べて非常に多く、
『皮脂漏』とも呼ばれています。

顔の皮脂は、リパーゼ(酵素)によって、
グリセリンと脂肪酸に分解
されていきます。
しかし、頭皮ではリパーゼが介入する事がないので、
皮脂が分解されず、酸化しやすい状態となります。
そうすると、粘着性の強い過酸化脂質となって、
頭皮の皮溝や毛穴にへばりつき、残りやすくなります。

過酸化脂質は、フケや痒みの原因となりやすく、
不快感な信号を受け取ると、顔の方ではその不快感を
刺激として受け取り、交感神経が働き
ます。
そうすると、顔の表情が緊張して、顔の皮脂にも関係してきます。

この顔の表情が緊張するというのは、
表情筋と言われている筋肉の部分に関わります。

表情筋は緊張した状態が続くと、
アドレナリンなどの刺激伝達物質の働きで、
皮膚や粘膜の血管を収縮
させたりもします。

その結果、眉間などのシワだけではなく、
血行不足で肌細胞への栄養不足や
老廃物の排出が出来づらくなったりと、
新陳代謝が上手く出来なくなり、くすみなどの原因
となります。

反対に頭皮が心地良い状態に置かれると、
表情筋は緩んで、穏やかな顔つきになります。

そういえば、ヘアケアルームで、
シャンプーやシローダーラーを受けたお客様が
帰りには穏やかな顔つきになっているのに納得しました。
なるほど、表情筋が緩んでいるからなのですね。

頭の問題は、頭だけでは終わらないということです。
お肌のトラブルが多い方は、頭皮のケアにも
気遣った方が良い
ようです。
アドレナリンは、消化運動も低下させるので、
胃腸のトラブルでの吹き出物も注意
ですね。

こうして、1つのトラブルの原因は、
全体へのトラブルに繋がってしまいます。

ちょっとの事と思わずに、日々のトラブル解消で
全身のケアをしていきましょう。