Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2009年9月 のアーカイブ

男女にオススメなスキンケアの手順方法

2009年9月25日 金曜日

 『これからの秋〜冬にかけて
  スキンケアでお薦めの使い方ってありますか?』
 
肌が硬く、くすみがちなの男性から
このような質問を受けました。

最近、男性の方もしっかりとスキンケアをされている方が多いです。
『第一印象』が良い、『好印象』を持たれるというのは、
仕事や職場でも重要度が高いものです。

相手に対して不快感を持たれないようにするには、
服装とともに、肌や髪のお手入れもかかせません。

さて、男性女性に限らず、
「洗顔」……は、
皆様、当然毎日行っていらっしゃると思いますが、
毎日行っていたとしても、その肌や毛穴は、
垢や酸化した皮脂は取れていますか?

先ほどの男性のように、
肌が硬い(ハリが無い、ゴワゴワしている等)、
肌がくすんでいる、シミがあるなどは、
肌のターンオーバーが正常に働いていない
などの
トラブルを抱えている方に多いようです。

特に夏、
暴飲暴食や睡眠不足、外出先での紫外線のなどで
体に負担がかかっていた方は、
季節の変わり目や乾燥しがちな冬に向けての、
健康な肌づくりの力が弱まっています。

下から瑞々しい細胞が生まれ、
古い角質がキレイに剥がれていれば、
 肌はプリプリと弾力があり、柔らかい
ものとなります。
また、肌のくすみは活性酸素が
肌の下に排出されずに残っている
からです。

悔しいことに、この活性酸素は
ストレスや紫外線・排気ガスや
新陳代謝の時のエネルギーの燃えカスだったり、
こんなちょっとした、毎日の生活の中でドンドン生まれてしまいます。
上手に外へ排出しないと、透明感のある肌にはなれません。

ヘルシンキ・フォーミュラでは、この方法をお勧めします
  
  1.フォーミュラーBをお顔全体に塗り5分〜10分置いて、
   乳化させてから水で荒い流して下さい。
   (これだけでも、肌はツルツルになります。)

  2.クレンジングソープをよ〜く泡立て、
   肌をこすらない様に泡をクッションにしながら、
   軽く肌をクルクルと小さな円描くように丁寧に洗って下さい。
   (この時、内側ではなく外側に向かって円を描くように。)

  3.次に肌をこすらずに、よ〜く泡を水で洗い流してください。
   (洗い残さないことも、とても重要です。)

どうでしょうか?
この時点で肌はツルツルっとしているでしょうか?
ベタベタやざらざらした感触なら
泡でのクレンジングがまだ充分ではないかも・・・・

洗顔後、タオルで顔を拭くときも
肌をゴシゴシとこすらず、ポンポンと押さえる
ように
水分を取らないと、肌への刺激で皮脂腺が活発化したり、
肌トラブルの元になります。

さて、肌も毛穴もすっきりと奇麗になったところで
次は肌に栄養を入れていきます。

アイラボでは、活性酸素を無害化して体外へ排出し、
角質内の代謝を正常化にし肌本来の働きを助ける
調整水をオススメ
しています。
肌を優しく押さえるようにて付けてあげます。
(2〜3回繰り返して付けると効果的です。)

次にビタミンC誘導体を付けます。
肌にスーと浸透してコラーゲン生成や
外から与える栄養の浸透を手助けします。
ビタミンC誘導体を付けることで
 他の栄養が入りやすくなる
のです。)

最後に保湿・保水・弾力を与え
ニキビ痕やシワ取りなどに最適な
コラーゲンを付けてみましょう。

ここで黒くくすんだ肌やくすみの気になる場合は、
日焼けによるシミやくすみやソバカスなど、
出来てしまったものに効果的な
ベジタルプラセンタ
を加えてみてください。
細胞を活性化させて新陳代謝も促すので、
ターンオーバーのバランスを崩した方には
もってこいのアイテムです。

まだちょっと乾燥が…となる方は、
乳液(ベーシックローション)
などで
保湿したものをカバーしてあげると効果的です。

ビタミンC誘導体の後、いろいろと欲張って
たくさんの工程で面倒だと言う方は、
コラーゲンプラセンタ乳液に混ぜて使用してみてください。
また、もっと保湿が欲しい方には、
ホホバ油や海藻エキスなどが含まれている
エッセンシャルローションをお薦め
します。

商品ラインを揃えると相乗効果が得やすいです。

2009年9月17日 木曜日

ヘルシンキ・フォーミュラアイラボ
男女の性別や年齢に関係なくご使用いただけるものですので、
ご家族でお使いいただいている事が多いです。
また、ある程度ラインを揃えてご使用いただくと、
相乗効果も出やすくなります。

愛用者の声をくださいました『T.I.様』も、
お母様とご使用いただいているようです。
  【T.I.様 41歳 女性 愛知県在住】
   使用商品 ●Bシャンプー
          ●ヘアーパック
          ●フォーミュラA

  65歳になる母と
  フォーミュラBシャンプーヘアーパック
  フォーミュラAを使用しております。
  母は最近毛のボリューム、ハリ、コシが無くなって
  貧相な髪になりかかっていましたが
  貴社の製品を使用するようになってから、
  悩みが嘘のように解決したと言って喜んでおります。
  私も、人様によく髪の弾力やツヤを褒められます。
  地肌もベトつかなくなりまして、
  気持ち良く使わせて頂いております。
  白髪を防止するヘアケア商品を開発していただけたら、
  さらに喜ばしいです。

そうなのです。
ヘルシンキ・フォーミュラヘアーパックはしっとり感だけではなく、
実はボリュームも得られるものです。
ヘアーパックをお使いの方からよく、
ハリやコシが出てきたとのお声を聞きます。

特に、女性の場合は男性よりも髪が長い方が多いので、
パーマやヘアダイ以外にも、洗髪後のドライヤー時間も長く、
髪が傷みがちになりやすい状態です。

傷んだ髪というのは髪の内部の水分が無くなり、
パサパサと乾燥
したものになります。
これからの季節に起こりがちな静電気は、
このような傷んで水分不足になっている髪を
さらに絡ませ
たりするため、髪のキューティクルにダメージを与え、
ますます髪を傷める悪循環となります。

かと言って、濡れた髪をブラッシングすることも
キューティクルを傷めてしまいます。

ブラッシングするときは、静電気が起こりやすい
化学繊維の衣服を避けたりしますが、足元も問題です。
ストッキングやナイロン製などのソックスを
はいたままでも、帯電状態となりやすくなります。
素足で行うと足から放電されやすくなるそうです。

ヘルシンキ・フォーミュラヘアーパックは、
髪と同じケラチンたんぱく質を分解した
加水分解ケラチンが、
傷んだ髪の内部へと
わずかな隙間でも入り込み、浸透率も高いため、
髪の補修・補強を速やかに行います。

また、配合されているシルクエキスは、
髪への吸着と浸透性が高く、
保湿性も優れているので帯電防止性もあります。

静電気になりやすい、髪がパサつく、切れ毛・枝毛ができる
などのダメージヘアの悩みにもヘルシンキ・フォーミュラ
ヘアーパックはオススメです。

さらにフォーミュラAは、頭皮の血行を良くして
髪の毛の伸びを早め
ます。
配合成分の『クオタニウム-51』は、
『タカナール』または『感光素301号』とも呼ばれているもので、
毛母細胞を活性化させてヘアサイクルを正常化させ、
痒みやフケなども防いでくれます。

もちろん、この栄養源をきちんと吸い上げるためには、
毛穴の中が詰まっていては、毛母細胞へ栄養も届きません。

酸化皮脂などの、しつこい汚れが毛穴に詰まっていると、
毛根に栄養が届かずに大きく育てられず、
太く髪が育つ前に抜け落ちる事を繰り返します。

この、しつこい汚れを落とすことが出来るのが、
ヘルシンキ・フォーミュラコンディショナー&シャンプー
手軽に使えるライトケアのフォーミュラBシャンプーです。

このシャンプーで、毛穴の中をキレイにしているから、
髪への栄養も行き渡るというわけです。

残念ながら、白髪への特効薬となる製品は開発されていません。
前回のブログでも紹介したとおり、
まだまだ白髪の全貌解明はされていないのが現状です。

でも、毛根が生きている間は、
ストレスや血行や栄養などが改善されると、
黒く戻る人も多いので、諦めずに頭皮ケアを続けて下さい。
白髪を抜いたりして、毛根を傷めてしまっては、
せっかく生えている髪自体が
生えなくなってしまう可能性があります。
こちらの方が怖いので、抜かないようにしてくださいね。
さて、今度はスキンケアです。
ニキビの元になるのは、
毛穴に残った皮脂だけではなく、
水分が不足しているため、肌の防御作用として
皮脂分泌の活発化で起こる場合もあります。

毛穴をキレイにしたら、水分をたくさん肌に与えてください。
もちろん。毛穴が汚れや皮脂で詰まっていると、
せっかくの水分補給も栄養補給も浸透率がダウンします。

皮脂が活発に働く若い肌でも、
毛穴をキレイにし、充分な水分を与えることは、
同じく基本的なケアとなっています。
  【Y.T.様 16歳 女性 茨城県在住】
   使用商品 ●クレンジングソープ
          ●調整水

  脂性肌だった自分の肌がサラサラになった。
  調整水がジワジワと染み込むのが肌で直接分かって、
  いいカンジに潤った。
水分も油分もバランスの取れている肌は、
ベタつきもカサカサなどの肌荒れもありません。

アイラボの基礎化粧品は、肌が本来持つ
細胞の自己活性能力を高める働きがあります。
肌を甘やかすのではなく、サポートすることに力をいれています。

これから、季節の変わり目に肌が荒れてしまうという方、
ターンオーバーが乱れて
いるのかもしれません。
調整水は、肌のデトックス効果をしてくれます。

毎日発生する活性酸素を無害化させ、
水として外へ排出させるのは、有機ゲルマニウム
のなせる業です。
タップリ与えて、シミやくすみなどを生む前に
その原因を外へ押し出してしまいましょう。

洗顔にも気をつけてください。
一般的に固形石鹸のほとんどは、作る時に
コストが安い苛性ソーダを使用しています。

油の材料も、牛脂やヤシ油が幅広く使用されています。
特に牛脂は安価な成分なため、一般的に使用されていますが、
この油分が溶け出して、
肌の皮脂汚れを落とせる乳化状態になるためには、
元となっている牛と同じ体温が必要です。

牛の体温は、38度〜40度と言われています。
よく、『ぬるま湯で洗顔した方が汚れが落ちる』
と聞いたことはございませんか?

これは、その牛脂を成分とした石鹸を使わせるためです。
ぬるま湯以上の温度でないと、石鹸が溶けないからです。

汚れは、お湯でなくてもキチンと取れます。
アイラボでは、シワを防ぐために冷水洗顔を薦めています。

また、固形石鹸で洗顔後に肌がつっぱる感じがした方はいませんか?
固形石鹸のほとんどはナトリウムで出来ており、
肌に残りやすい成分です。

ナトリウムの性質として、
肌を引き締めたり、水をひっぱる特徴があります。
肌に残ったナトリウムは、肌の内外から水分をドンドン奪います。
このことが『つっぱる』という状態
を生みます。
もちろん肌から水分を奪い続けるのですから、
肌の表面はサラサラして『サッパリ』とも感じる方もいるでしょう。
この状態は、肌にけして良い常態とは言えません。

アイラボクレンジングフォームは、カリウムです。
カリウムは肌をゆるめ、汚れを出しやすくします。
そして、冷水でもキレイに溶け出し、
肌には残らない性質
を持っています。
ただ、カリウムはナトリウムに比べ2倍近いコストがかかります。
そのため、一般的にはカリウムで作られるものが少ないのです。

汚れをキレイに落として、
洗い上がりには妙なベタツキのない、シットリ感
乾燥が酷くなってくるこれからの季節、
あなたも味わってみませんか?

抜毛も気になる…ストレスも気になる…円形脱毛のジレンマ

2009年9月10日 木曜日

    『一般的な脱毛と円形脱毛の違いって何でしょう? 
     気をつける点や日常の注意点はありますか?』

これは顧客の男性からのご質問でした。
ストレス社会で、円形脱毛症になる方も多く、

    「気が付いたら丸く10円形に髪が抜けていた・・」

と、抜けた箇所が目立つようになってから気がついて、
驚き慌てる事が多いので、当人へのショックも大きなものです。

というのも一般的な脱毛に比べて、円形脱毛症の場合は、
抜けるスピードが速く、部分的にまとまって抜けてしまうのが特徴です。
その周りに生えている髪との境目とがハッキリと分かるほど、
正常に成長していた髪ですら、ゴッソリと一時に抜けてしまうため、
その部分が目立つようになってしまいます。

この抜けた部分は、円形や楕円状で「脱毛斑」と呼ばれ、
これは、一般的な抜け毛では見られない症状です。

この脱毛斑は、
1〜数ヶ所できているような「単発型」や
多数箇所や治った後に別の箇所へ次々できてしまう「多発型」、
頭髪全体が抜けてしまう「全頭型」、
頭髪以外の全身の体毛が抜けてしまう「汎発型」
という症状に大きく分かれていて、
後者になるほど時間もかかり、治りにくいと言われています。

また、脱毛斑の周りを軽く引っ張ってみて、
痛みがほとんどなく、何本か簡単に抜ける間は、
症状が進行中と言われています。

進行が止まれば、徐々に髪が生えてきて元に戻るのが一般的です。
最初は、生えてくる髪が柔らかく頼りなげだったり、
白髪になったりという事もありますが、その後ほとんどの方は、
元の健康な髪へ戻るようです。
 
円形脱毛の原因は、未だハッキリと解明されておらず
個々様々な理由があると言われています。
精神的ストレス、遺伝的な体質、自己免疫疾患、内分泌異常などが
一般的にあげられているようです。

中でも精神的ストレスは、男女や年齢的の隔たりが無く、
誰にでも起こりうる
ものです。
ただし、精神的ストレスの場合は、
ストレスの元となる原因解決や生活環境の見直しなどで
改善される場合も多く、その場合は数ヶ月(早い方は約6ヶ月ほど)で
自然治癒するとも言われています。
しかし、この精神的ストレスは、簡単に考えて放置していると、
自己免疫疾患へと移行する場合もあります。
 
よく言われているのは、円形脱毛症を発生した際に、
爪に規則正しい横への凹みや溝状の筋が入っている事が
同時期に起こっている
状況がみられるそうです。
ある調べでは、円形脱毛症患者の約25%(4人に1人)に
この症状
が見られたそうです。

一般的に爪にこのような変化が出るときは、
疲労や貧血や体調不良が起こっているときです。

爪も髪も皮膚の角化から出来るものです。
栄養や体調不良・睡眠不足などでも角化はスムーズに行えないので、
同じような異常が見られるのでしょう。

脱毛症を疑った場合、状況に慌てて育毛剤を使っても
解決するとは限りません。
素人判断はかえって悪化を招きおこすこともあります。
まずは、専門の医師への早期相談
をすることです。
 
日常的気をつける事も、
先にあげた様々な原因のうちで「ストレス」以外は
医学的サポートが無いと根本治癒は難しいと思われます。
ただ、治療中や脱毛や再発の不安などで、
「ストレス」は増す事が多いと思われます。

その場合、ストレスの緩和として、
日常生活にリラックスする時間を取り入れるようにしてみてください。
半身浴や、アロマ、音楽鑑賞など、
無理や義務感を感じず、ご自分で楽しめて
心地良く感じるものや時間
を持ってください。
 
また、バランスのとれた食事、睡眠も必要です。
髪の毛は肌と同じように夜の10時〜夜中2時に成長をします。
この時間帯はなるべく睡眠を取り、
出来れば、規則正しい生活を作るようにしましょう。

円形脱毛症は急速な症状として表れますが、
治るのは、時間がかかるものです。
抜け毛も気になるし、ストレスも気になる…
これでは焦燥感だけが強まり、悪循環にはまってしまいます。
まずは、専門医の判断と生活や環境を見直し、
焦らずゆっくりとかまえてください。

円形脱毛に限らず、抜け毛の季節となってきました。
気になる方は、マイクロスコープで
頭皮の状態を確認することもお薦めです。
 
ストレスの緩和に有効なシローダーラーは、
脳の緊張をとく効果が高く、「脳のマッサージ」とも言われています。
   『何度も繰り返していくうちに、前よりも早く、
    スグに深いリラックスへとおちていきます
とのお客様の感想もあり、実際に
   『不眠症が治った』、
   『シローダーラーを受けた日は自宅での眠りが深い』
などのお声も多く
いただいています。

なかなか毎日の生活の中で、自分でリラックスの時間が
取りづらい方には、1時間弱の施術で深いリラックスと
サッパリとするシャンプーとのW効果
で、
疲れもスッキリと取れてリフレッシュ出来ると好評です。

季節の変わり目、疲労の緩和にぜひ、
ヘルシンキ・フォーミュラのヘアケアルームでお試し下さい。

髪の老化

2009年9月4日 金曜日

先日は、白髪についてお話ししましたが、
ケアルームのお客様でもよく耳にするのが、
   『髪が少なくなった』や『髪の毛が細くなった』
という声です。

髪の毛の本数というのは、実際に個人差はあります。
多い人で約11〜12万本、少ない人では7〜8万本くらいで、
大体平均して約10万本ほどと言われています。

この本数というのは、母体の中で胎児だったときに
すでに決まって
しまっていて、
生まれた後で増えるということはありません。

この時点で少ない人は、多いと言われている人の
約半分ほどの量になっているわけですのが、
髪はその太さによっても、密度や量感が変化します。
つまり、1本1本が太く艶やかな黒髪なら、
量が少なくても多く見えたりするわけです。

この髪の太さも個人差があり、加齢や病後などでも変化します。
男性の場合20歳前後、女性の場合は25〜30歳位が
一番太くしっかりした髪になるピークとなるそうです。

一般的に太いと言われている人の髪は0.10mm以上のもので、
細いと悩むネコ毛の人などは、その半分ほどしかありません。
髪は太くなるピーク後に、加齢とともに細くなると言われていて、
10歳年を取るごとに0.03mm細くなるという調べもあるそうです。

また、女性の場合は40歳前後から
女性ホルモンの減少していくため髪が細くなるようです。
女性ホルモンは毛髪サイクルの成長期部分を
のばす働きがある
と言われています。

よく聞かれる話しで、分かり易い例えでは、
女性ホルモンの分泌が多くなる
妊娠中期・後期は抜け毛が少なくなります。
しかし、産後しばらくすると
延期されていた髪の成長期の後にくる
休止期と脱毛が一気に起こってくるために、
抜け毛が一時的にひどくなるということです。

では、女性ホルモンの分泌が多い女性は、
男性よりも抜け毛が無いかというと、
女性の場合でもストレスなどで、
ホルモンの分泌量が減ったりします。
仕事だけではなく、
出産後の育児での睡眠不足やストレスなどで
抜け毛が加速する方もいます。

では、男性ホルモンの分泌を抑えれば解決できるのか?
ということですが、
分泌を無理に押さえ込むというのは、
副作用の問題が大きくはらんでいます。

抜け毛の場合は、
皮脂の中に含まれる男性ホルモンが変化した
DHT(ジヒドロテストステロン)が大きく関係
しています。
この余分な物質が洗髪などで、なかなか洗い落とされず、
毛穴の中に留まり続けることで、
髪をつくる毛根の働きを弱めてしまいます。

ヘルシンキ・フォーミュラシャンプーは、
通常では排除しづらい毛穴の中まで、
乳化の力でキレイに溶かして浮かし出し、
落としやすくしてくれます。

その乳化剤は、
小さな子までが食べるお菓子にも使用されている
安心で安全なものです。

健康で力強い髪をつくるには、
やはり頭皮環境と生活環境・食生活を整えることです。
毛母細胞が活発に働き、栄養を充分に取って大きく育つには、
その部屋(毛穴)と食事(血行と血液)と休息(睡眠)が必要です。

髪は毛根が生きている間は生える力があります。
生きている毛根をフル活動させ、健康な髪をつくり出す手助けをする。
この力を手助けするのが、ヘルシンキ・フォーミュラシャンプーなのです。