Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2010年5月 のアーカイブ

睡眠とはなんだろう

2010年5月30日 日曜日

先日、お客様より大変嬉しいお言葉をいただきました。 
「初めてのシロダーラだったが、眠りに誘われるほどの
 深いリラックス感があり、翌日の目覚めがとても良く、
 体と心が軽く感じられた」
ということでした。

睡眠のメカニズムはまだわかっていないことが多くあります。
季節や、時間帯や、精神状態によって睡眠の深さや、
満足度が違うと感じることがあります。

私達は必ず睡眠をとります   
この睡眠には、「レム睡眠」と、「ノンレム睡眠」があり、
一晩に交互に4?5回くり返されるのです。

レム睡眠は浅い眠りのため夢を見ることが多くあり、
「ノンレム睡眠」は深い眠りのことです。   
こうして、レム睡眠と、ノンレム睡眠を交互にくり返すことによって、
脳をうまく休ませているといわれています。

レム睡眠のとき、脳は全体を休められ、
筋肉などはゆるんでリラックス状態になるそうです。
また、最近では、睡眠中に免疫機能が増強されることもわかり、
活躍していた免疫細胞たちが疲れていても、
睡眠中に回復するといわれています。
脳を積極的に休ませ、疲労から回復させるのが睡眠なのです。

昨年、興味深いデーター結果が出されました。
仕事をしている人に、
最も効果のある就業後の休息の取り方を尋ねたところ、
男女別、年齢別を問わず1位は「睡眠をとる」となりました。

では、休息でリラックスとリフレッシュの
どちらを重視するかとの問いには、
30代では54.2%過半数が「リラックス」と答え、
20代ではリフレッシュ派がほかの年代より多い傾向にあったそうです。

疲れの癒し方、回復の方法たくさんありますが、
たまには是非、プロの手による普段では味わえない施術を
体感されてみてはいかがでしょうか?

眠りに誘われるほどの深いリラクゼーションや、
スッキリとしたリフレッシュを、
一人でも多くのお客様に体感して喜んでいただけるように、
ヘアケアルームでは、スタッフが心から施術をさせていただいています。

このたび、ご予約がお電話以外に営業時間以外でも、
ヘアケアルームHPからもご予約することが出来る、
「予約送信フォーム」からのご予約が可
能となりました。

施術希望は、前日17:00までに送信くださるよう
お願い申し上げます。

※施術当日の予約はお手数ですが、
 お電話
くださいますようお願いいたします。

活性酸素とサビについて

2010年5月23日 日曜日

ここ数年「活性酸素」という言葉を頻繁に耳にするようになりました。

活性酸素は人間が呼吸をし、日常の生活をおくるだけでも発生しています。
(空気中から取りいれた酸素は、体内で食べ物をなどを燃焼させることにより、
 エネルギーを作るために使われます。この時に必ず活性酸素が発生します)
実はこの活性酸素は、本来身体に必要なものでもあるのですが、
過剰に発生して増加すると体全体に悪影響を及ぼすことにもなり、
良い面と悪い面、両刃の剣と言えます。

活性酸素は本来、体に侵入した細菌やウィルスなどの敵の攻撃から
身を守るために働いてくれる
ものです。
しかし、過剰に発生すると健康な細胞まで傷つけて攻撃をし、
体を構成している物質までもが、活性酸素によって酸化したり、
変性されていってしまいます。
その結果、老化・肌トラブル・生活習慣病などの
病気を引き起こす原因
になることもあります。

酸化という反応は、金属や油、果物のりんごなどは、
見た目でも分かりやすい変化がおきます。
酸素(空気)に長時間さらされるとサビたり、黒く変色反応がでますが、
実は体も「サビ」るのです。

ただし、体には活性酸素の攻撃から身を守る
SOD酵素と言うものが存在
し、
サビることなく日常生活を営むことができます。
しかし、加齢とともにSODの生産能力が弱まることで、
老化・生活習慣病などの罹患率が高くなってくることも現実です。

活性酸素を増やす原因といわれるものには、
ストレス・疲労・睡眠不足・食生活・紫外線(大気汚染)・環境汚染物質・
タバコの煙・大量のアルコールなどがあげられています。
その他にも食品添加物、化学物質も活性酸素を増やします。

そこで、活性酸素を過剰に発生させる要因を取り除く、
生活習慣を身に付けることがとても大切なことです。

ストレス対策として、好きなことをしてリラックスしたり、
趣味を持って発散させたりするのも有効でしょう。

何も無いという方は、アロマオイルを数滴いれたお風呂に
ゆっくり入って
みたりしてはいかがでしょうか?
これなら、毎日のことにたったひと手間で簡単に出来そうですね。

もっと効率よくストレスを解消したいという方は、
シローダーラーという施術
があります。
約20分間で深い休息状態の脳波を体験できます。
ヘアケアルームでは、このシローダーラーの後に、
プロの手による頭皮丸洗いの洗髪
があるので、
脳の疲労回復と頭皮の毛穴に詰まった「酸化皮脂」を取り除く
ダブルのリセット
が体験できます。

また、ヘアケアルームで使用する飲料水、シャンプー時の水は、
全て塩素や、有害物質を除去している「活性水」
を使っています。
髪や頭皮にご安心できるばかりではなく、通常の洗髪では味わえない
仕上がりと手触りを1度体感してみてください。

ヘアケア・スキンケア無料相談を開きます。

2010年5月14日 金曜日

「繰り返し円形脱毛が起こるのはなぜ?」

「薄毛は遺伝によるものなの?」 

「飲酒や喫煙って脱毛と関係するの?」

「背中ニキビと顔のニキビ 違いはあるの?」

「何に気をつけるとシワが出来にくいの?」

ヘアケアやスキンケアについて、相談する場所が見つからない。
誰に聞いたら良いのか分からない。
専門家に直接相談してみたい。
など、思ったことはありませんか?

毎月1回 ヘルシンキ・フォーミュラヘアケアルームでは
無料でヘアケア・スキンケアのご相談コーナーを開設
いたします。

今月は、5月22日(土曜日) 
    14:00から17:00
まで 

御一人様30分ほどの相談時間となります。
完全予約制です。

相談窓口の先生プロフィール ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
  小口啓吾 (おぐち けいご)
  ヘルシンキ・フォーミュラ責任技術者 

ハリウッド化粧品 元製造責任者
ハリウッド美容学校 元講師
社団法人 日本毛髪科学協会認定 毛髪診断士

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ご相談は、お電話による予約制となります。

TEL:03?3535?3703  
ヘアケアルーム まで
お待ちいたしております。

紫外線対策の強い味方

2010年5月6日 木曜日

ゴールデンウィークは、いかがお過ごしでしたか?

東京では毎日がいいお天気で、
これは、この50年で初めての記録だそうです。
ただ“いいお天気”というだけでなく、
温度も上がって昼間は初夏を思わせる毎日でした。

ここ数年、5月でも30度近い日の話題を聞く事が増えてきました。
街を行く人達も、昼間はTシャツ姿もチラホラお見かけしました。
私が子供の頃(昭和?年代)の5月は、冬と夏の装いの間、
“合い着・間い服”を着る時期で、四季の移ろいも
もっと穏やかに過ぎていった気がします。
今は一気に夏服ですね。
これも地球環境の変化でしょうか?

天気予報で紫外線情報も日常的になりました。
平成生まれの方達には、昔、皆が“小麦色の肌”を競ったなんて
信じられないかもしれませんね。

今では室内にいる時でも「日焼けするぞ!!」と脅かされるのですから。
太陽に当たる事は身体にとって必要不可欠な働きもあるのに、
今ではすっかり悪者
の紫外線。
正確には、紫外線によるダメージの回復が
上手くいかなくなる事が問題
だとも思うのですが、

シミ・シワ・老化を早めるなど美容・健康の大敵であるのは事実ですし、
オゾン層の破壊など、安心してはいられない要因もたくさんあるので、
やはり紫外線対策は1年を通して必要ですね。

ヘルシンキフォーミュラスキンケア製品には、
もちろん“サンスクリーンジェル”がありますが、
日焼けのケアに必要不可欠なビタミンCを補う
ビタミンC誘導体という強い味方の製品もあります。

健康で美しいお肌のために、ぜひセットでのご使用をお試し下さい!