Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2010年8月 のアーカイブ

自分の平熱は何度かご存じですか?

2010年8月27日 金曜日

皆さんの体温(平熱)は何度位ですか?
体の血液がサラサラな状態で流れるのは36.5度だそうです。

病気などにかかりやすい人は、体温が低い傾向にある様です。
抵抗力が落ちているため、風邪やインフルエンザにかかりやすく、
風邪などが長引いてしまう傾向になっています。

平熱が低いと病気だけではなく、他にも悪影響が出ます。
例えば『体が冷たい(特にお腹)』状態になっていませんか?

『冷え』とは冷え症ではなく体温の低さから起こることもあります。 
 ●上半身と下半身の温度差
 ●体の表面と芯の温度差

などの原因で血流が悪くなり、
免疫力の低下や自然治癒力の働きが悪くなる
ことをいいます。

ここから、風邪などの病気ばかりか、
髪や肌への悪影響も出ます。
新陳代謝がスムーズに行なえない
要因にもなるからです。

お腹などが冷えている方は特に、
内臓の働きが弱くなっている
方が多いです。
排便機能や、栄養吸収などが上手く行なわれなければ、
体にも影響が大きくなる
のは予測がつきますよね?

特に夏は、暑いからとシャワーだけですます人がいますが、
この時期、室内は何処へ行っても冷房がはいっていますし、
飲み物は冷たいものになりがちです。

冷えきった体が、本来の体温に戻れる時間がない
という状態の方が大半ではないでしょうか?

1日の終わり、湯舟に浸かり体の芯から温めて、
内蔵の働きを活発
にして体温を上げることや、
自分の力で体を燃焼させる運動(スポーツ)や
食生活
などで体温を上げることはとても大切なことです。

日々の健康に対する心使いを忘れず、
丈夫(健康)な体を作りたいですね。

発熱した時にだけ体温は気になりますが、
ご自身の平熱を知っておくことも大切なことです。

実は私も自分の体温を計って、体温の低さにに驚いたひとりです。
今日から、平熱を上げて免疫力も上げられる生活を心がけたい
と思っています。

『いつも健康で若くいたい』男女全ての人の願望

2010年8月20日 金曜日

ヒートアイランドで働く人は、嫌でもストレスがたまり、
体内や皮膚にはかなりのダメージが発生します。

ダメージの元となる活性酸素は、
人が生命を維持するためには必要な物質ですが、
必要外の活性酸素は、細胞に悪影響の原因となる有害なものでもあります。 

人はストレスがたまると緊張し、アドレナリンを分泌します。 
しかし、たえずアドレナリンを分泌し続けると死に至るため、
ノルアドレナリンを分泌し、元に戻すのです。

この、ノルアドレナリンの合成に必要なものが、ビタミンCです。
そのため、普段からビタミンCを1日400g ?500g摂取する
と良いと言われています。

また肌にも、悪影響があります。 
活性酸素はタンパク質や脂質と結びつき、
お肌の老化物質である過酸化脂質
は、その影響で生まれます。

さらに、過酸化脂質がタンパク質と結合すると、
老人性肝斑(シミ)として肌表面に
表れることがあります。

最近、特に感じますが、
老人性肝斑が、女性より男性の方達に多い様に思います。

老人性肝斑とは、紫外線に何度も繰り返し当たるなど、
常習性や、表皮細胞が老化したことが原因
といわれています。

老人性・・・」と呼びますが、
決して老人でなくても20代から出る
こともあるのです。

シミの最大の敵は、やっぱり紫外線。   
若い方でも無防備肌焼きでは、
焼けた面積の2000分の1が確実にシミになって、
後年(40歳以降)目立つようになります。
これを潜在蓄積性肝斑と呼びます。

女性は1日の生活リズムの中に、
肌のお手入れは自然の流れとして溶けこんでいて、
肌の新陳代謝は男性より良い
状態にあると思います。

従来男性は、肌のお手入れはしない方が大半のようですが、
男性にも多くの肌トラブルがあります。

お客様からもお聞きしますが、
その中で最も多いのが、髭剃り後の炎症や肌荒れ、
また女性より2倍分泌する皮脂で脂っぽい肌。
この2つの悩みです。

でも、ご安心下さい。
今、ケアルームでは、男女同じお手入れをさせていただいております。
フエイス・トリートメント、デコルテライン・トリートメントは
男性のお客様にも喜んでいただいているメニュー
です。

興味をもっていただけましたら、
是非、体験していただきたいと思います。
ご来店お待ち申し上げております。

経験豊富な専門士による無料相談開催中

2010年8月10日 火曜日

数年前から「いよいよ東京は亜熱帯になるのか?」
と冗談のように囁かれていましたが、
この気温や雨の降り方をみれば、それがジョークではなく、
取り返しのつかない環境変化に繋がってきた事を実感しないではいられません。

社会も自然も厳しさを増す中で、
いかにストレスに対応し日々健やかに過ごしていくか、
こういう時こそ自分の生活リズムを見直すのも大事ですね。

先日、日本人の平均寿命が発表されましたが、
女性は25年連続で一番を誇っています。
(最近、その長寿番付も怪しい雰囲気にはなって来てしまっていますが…)

自分の老後の姿って、真剣に考えようと思う気持ちと、
まだ見たくないなという気持ちとありますが、
身近に、お手本に出来る人生の先輩がいると心強く感じます。

身内の話になりますが、ヘアケアルームで無料で月1回、
予約制の頭皮・頭髪や美容についてのカウンセリング
をして下さっている
小口先生(毛髪診断士、ヘルシンキ・フォーミュラ責任技術者)。

80歳を超えていらっしゃいますが、
豊富な経験に裏打ちされた言葉は判りやすく、
例え私が同じ事を言っても、伝わり方が全然違うのを実感。
接客を仕事にする身として勉強になる事がたくさんあるし、
先生を見習って自分も少しでも長く現役でいたいと思います。

今度、健康の秘訣を聞いてみたいものですが、
皆様も何か聞いてみたい事などございましたら、
是非一度ヘアケアルームにいらして下さいね。

次回の小口先生の無料診断は、
9月18日(土曜)
14時から17時

となっています。
予約制ですので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

夏のお得なプレゼントと割引のお知らせ

2010年8月6日 金曜日

残暑お見舞い申し上げます。

連日の猛暑と熱帯夜で疲れもピークです。
夏バテしていませんか?今年の暑さは辛いですね。

週末には街のあちらこちらで盆踊りが行われていますよね。
暑いのに、ゆかた着て帯しめて汗だくで踊っているのか
不思議に思っている方は、一度踊ってみてください。
私の夏を元気に過ごす方法は、友人に
「好きねー!」と言われますが
盆踊りです。

「大好き!!」

汗・・・出ます!
手は?足は?と、頭もちょっと使い
1時間もすると楽しく踊れるようになり、
疲れもどこかに飛んでいってしまう感じです。
(同じアホなら踊らにゃ損ソン・・・。)

盆踊りはちょっとなー・・・と思われる方、
疲れたー!すっきりしたいと思っている方、
是非、ヘアケアルームに来て
シャンプー&ドレナージュ
(お顔の老廃物を流しやすくするマッサージ)をお試し下さい。
心地良くすっきりしていただけると思います。

ヘアケアルームは、
8月11日(水)から18日(水)の期間中に施術をされたお客様に
基本ヘアケアトライアルセット
または基本スキンケアトライアルセットA
をプレゼント
します。

さらに、お友達と施術の場合は10%の割引きをいたします。
→こちらは9月末日まで

Twitter はじめました。
スタッフが何気につぶやいています。
(そしてボヤキまで入っています。)
ケアケアルームサイトのトップページをご覧下さい。
どうか、温かい心でフォローお願いいたします。

暑い夏こそシャンプー&シローダーラー!!まだまだ暑い日が続きそうです。
上手にリフレッシュして元気に過ごして下さいね。