Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

2017年10月 のアーカイブ

自髪力を高める

2017年10月29日 日曜日

ヘルシンキ・フォーミュラのシャンプーの特長は、毛穴に詰まった酸化皮脂を優しく安全に落とすことです。

ヘルシンキ・フォーミュラの中で、もっとも乳化力を誇るのが薬用スカルプコンディシヨナーです。

脱毛の原因は、頭皮における過剰なコレステロールと男性ホルモンが、もっとも大きな要因と言われています。

コレステロールは、有害物質の侵入を防ぐため、細胞膜の中では、重要な働きをしますが、過剰になると細胞膜のの自由度(柔軟性)が失われ、物質輸送や情報伝達が十分に行われなくなります。

そして、分裂活動が減少していきます。

頭皮の皮膚細胞においては、コレステロールから、男性ホルモンを合成しています。この男性ホルモンは、5-α‐リアクターゼという酵素によりDHT(ジヒドロテストステロン)に変化し

男性脱毛症の原因になります。DHTは、毛根を包む毛包を萎縮させる作用があり、毛包壁での細胞活動を妨げてしまうのです。

薬用スカルプコンディショナーは、毛穴に詰まった酸化した皮脂を落とすだけではなく、毛穴環境も、改善していきます。

ヘアケアルームでは、この薬用スカルプコンディショナーの頭皮表面における乳化作用をごらんいただく頭皮チェックを無料で行っております。(要予約制)

ご自身の頭皮をぜひ、チェックしにご来店下さい。