Staff Blog
トップ > スタッフブログ

スタッフブログ

サラサラ感は髪だけでなく肌も好まれる

ある会社で、20代の独身女性309名に
「男性の肌に関する意識調査」
のアンケートを以前行ったそうです。

「脂症でテカテカしている男性をどう思いますか?」
の女性への質問結果は脂症諸君には辛い答えが出ました。
「とても不快に思う」女性は28.2%
「少し不快に思う」女性は59.8%
なんと88%の女性が「不快」と思っているようです。

じゃあ、12%はOKなんですね?
と楽観視しているあなた…甘いです。
そのうちの10.7%は「あまり気にならない」です。
これ、「あまり気にならない」の好意見というより、
「興味ない」「眼中に無い」「そんな奴知らない」の
意見も含まれていると思うのですよ…
女子としてこの言葉ってかなり微妙です…。

「脂症の男性のイメージ」でもっとも多かったのが
「不潔」56.6%でした。
もはや、「脂が乗っている働き盛り」なんて言葉は
不快なイメージしか浮かばないのでしょうね。
そのうえ、「自己管理ができていない」というイメージは13.6%

そういえば、女性は小まめに脂取り紙などで
脂症浮きを取っていたりしていますよね。
脂っぽい肌の女性の方は化粧品も専用なものを使っていたり、
確かに、これは「アブラ管理」ですね…。

じゃあ、男性の肌で好ましいってなんでしょう?
1位が「サラサラ」59.2%
2位が「つるつる」14.9%
3位が「しっとり」12.9%
だそうです。これは確かに触ってみたい肌のイメージですけど、
女性も自分の肌のベストイメージではないでしょうか?

そんな女性が考えているのが、肌のお手入れをする男性、
特に脂っぽくなる中高年の方がスキンケアをするのを
半数以上の方が「大変好ましい」「好ましい」と思っています。
管理するためには、やはり、洗顔とスキンケアは基本ですね。

男性で多いのは、洗顔後は洗いっぱなしですね。
脂っぽいからと、サッパリ系のソープでゴシゴシ洗い、
タオルでゴシゴシ拭いてそのまんま。
これ、肌には良くないのですよ。
皮脂は、皮脂線から分泌されるのですが、
ゴシゴシ洗いは皮脂腺を刺激して余計に脂が出ます。
さらに、タオルでゴシゴシ…そして洗いざらし…。
肌は水分が無いと皮膚を守ろうと皮脂を分泌します。
水分を充分あげて、皮脂をコントロールすると良いです。

ゴシゴシ洗わないとキレイに落ちないんじゃない?
確かに皮脂は落ちづらいです。
でも、こすらなくても乳化で脂が落としやすくなって
いれば、簡単に落ちてくれるのです。
そのためにも、フォーミュラB」を塗って、
フォーミュラBソープ」か「クレンジングソープ」で
洗い落とし、「調整水」で肌の潤いと皮脂をコントロール
します。
ニキビ跡の色素沈着には「エッセンスC」を使うと効果的です。
手軽なお試しセットの「毛穴の大掃除セット for menもあります。

スキンケアなんて、よく分からない。
効率よく肌をケアしたいという方には、
ヘアケアルームで、男性も女性も対象に皮脂ケアを考えた
「お肌の大掃除コース」があります。
(先日も男性のお客様がお見えになりました)
お肌の診断とレクチャーと「毛穴の大掃除セット」が
最後にプレゼントされます。
この際、悩みも聞いてみましょう。

そういえば、昔働いていた会社で、
凄く脂っぽい同僚の男性に、どれだけ脂がスゴイか測りたくて、
おろしたての脂取り紙をノート状のまま
額にギュッと押しつけてもらった事がありました。
どこまで脂は染みているか…
…その方は30枚入りの最後の一枚まで脂染みがついていました。
社内の女子は「大物取り」にキャーキャー喜んでいましが、
本人がいなくなると「やっぱ汚いよね〜」と
ブーイングの嵐でした。
…男性の皆さん。女子は怖いのです。

コメントは受け付けていません。